猫とワタシ

あけたらしめる跡地

好きなものを狭く深く愛する。

この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示するANARCHY REIGNS到着。

MAX ANARCHY

MAX ANARCHYの海外版であるANARCHY REIGNS
発売されて2週間あまり経ちましたが、私の手元にようやく到着しました。

photo_1_20130126053552.jpg


日本版とパッケージデザインが違うのですよね。
プラチナゲームズさん大好きな私としては両方入手しなければ気が済みませんでした。
いつものことですけどw嬉しいな!

日本版と並べてみました。
日本版はジャックとレオが対峙している背後で他キャラが暗めに見えているデザイン。
2人の関係性が浮き彫りになっています。
海外版は明るい背景(爆発している)にジャックとレオ、そして主要キャラであるサーシャ、バロン、マチルダが登場。
デザイン違いというのは実に興味深く感じます。
国や地域によってどういうものが受け入れられるのか、何をクローズアップしたいのか。
それを加味しているものだからです。こう2つを見比べて、色々考えに耽るのは楽しい時間であります。

photo_2_20130126053552.jpg


背部分も比べてみました。海外版はひたすらバーニングですw
シンプルで目立ちますね。

photo_3.jpg


中身も。毎度のことですが、海外版の説明書の薄さとそっけなさがちょっと笑えます。
海外の方は逆に日本版の懇切丁寧さにおおっ!と思うのでしょうか。

photo_20130126053551.jpg


上の写真の日本版には、TGS2012の初日に偶然お会いできたプラチナゲームズさんの
組ch…社長の三並さんのサインを頂くことができました!物凄い家宝になりました。
三並社長は遠くから拝見してもオーラが半端なかった!カッコ良かったんだよ…!とてもスマートダンディなお方でした。
三並社長とご一緒だったのは取締役のお一人である佐藤さん。ニコニコされていて、マッチョダンディでした。
誰かに話しかけるのにこんなに緊張することはそうそうないことですが、勇気を出して話しかけて良かった!
…という思い出も加わったゲームです。私はマックスアナーキーが大好きです。




関連記事

テーマ:ゲーム
ジャンル:ゲーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。