猫とワタシ

あけたらしめる跡地

好きなものを狭く深く愛する。

この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示する「フィンランドのパッケージデザイン」

日常

この記事を見て、現在神戸にあるカフェ&アンティークショップMARKKAにて開催中の
フィンランドのパッケージ展」を知りました。
とっても行きたいのですが、ちょっと遠いのでせめて…と思って通販したのがこれ。
ブックレット「フィンランドのパッケージデザイン」。

photo_20130223065200.jpg


北欧のデザインには常々やられっぱなしで、過去フィンランド語を習っていたほど、特にフィンランドには興味津々。
しかも食品パッケージ!私も少々ですが、チョコミント関係のパッケージを取っておいてあったりしますw
このブックレットにはスーパーのレジ袋や商品のイラスト及び解説が載っており、
フィンランドの人々に浸透する、彼らにとっての身近なデザインが垣間見られます。
海外に行った時は観光客向けのショップだけではなく、地元の人が行く店も覗いてみたいものです。


チラシが同封されていて、これまた可愛い。
丁寧なメッセージカードも入れて下さったのですが、その裏面までも可愛い。

photo_1_20130223065200.jpg


封筒の表には、フィンランドの切手が貼ってありました。こういう小さいサービスがいいなと思います。
切手デザインは鳥の羽毛のようです。

photo_2_20130223065200.jpg


この本はこちらから通販できましたが…今は売り切れてますねー。再販するといいのですが。
神戸には親戚がいるのにそう言えばまだ行ったことなかったなあ…。このカフェも訪問リストに入れておこう。
この展覧会は3/10(日)まで開催しています。





関連記事

テーマ:.+.(♥´ω`♥)゜+.゜
ジャンル:日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。