猫とワタシ

あけたらしめる跡地

好きなものを狭く深く愛する。

この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示するパトリスさん、一体どうなるの…

ゲーム関係いろいろ

UBIから離れ、THQに合流したパトリス・デジーレさん。THQ倒産に伴って行われたオークションにてUBIが
スタジオとIPを購入。結果UBIに出戻った形になり、気まずいと言うか皮肉と言うか、関係ない私ですら、
え…どうなっちゃうんだろうコレ…と戦慄と動揺を隠し切れなかった出来事がありました。

PatriceDésilets


円満にUBIに戻るようなニュースが出ていたものの何かありそうな気がしていたのですが、以下の事件が勃発。
◆THQのIP売却を経てUbisoftに復帰したPatrice Desilets氏が解雇、Ubisoftを相手取り徹底抗戦の構え
◆続報:UbisoftがAssassin’s Creedの元プロデューサーJean-Francois Boivin氏を解雇か、Patrice Desilets氏が報告
◆Patrice Desilets氏が再びUbisoftを離脱も、双方の主張は対立

パトリスさんは以下のようにツイートしており、これは泥沼必至な状況。
ここから両者が何らかの合意に至る可能性はあるのでしょうか。




出ている情報だけを見ていたら、どうにも言い分が違いすぎて困惑します。
でもパトリスさんの発言があまりにも生々しすぎて…。
どうしても過去UBIを出て行った彼らからIPだけ取って放出したように見えてしまうのは、
夫と私がパトリスさんのファンだからかな…。どちらにせよ残念な状況となってしまいました。
パトリスさんが作る新しいゲームを心待ちにしていました。
ただこのような状況になった以上、純粋な彼のゲームをプレイできるのはずっと後のことになりそうです。
続報を待つことしかできないのがもどかしいですが、仕方がありません。
THQ倒産に関しては、この件もそうですし、Darksidersシリーズの件も個人的にはらはらすることが多いです。
全て最終的には上手く収まるといいのですが。

追記(5/17):状況は悪化している模様。UBIはパトリスさんの新作「1666」の開発保留を発表しました。最悪です。

◆続報:Patrice Desilets氏の退社に揺れる新作「1666」の開発が無期限保留に、Ubisoftが報告
◆Ubisoftから再び退社したPatrice Desilets氏の新作プロジェクト“1666”現在は保留状態に

関連記事

テーマ:▼ゲームの話
ジャンル:ゲーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。