猫とワタシ

あけたらしめる跡地

好きなものを狭く深く愛する。

この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示する舌を出す理由

サーシャ

サーシャが舌を出したままの状態でいることが目に付くようになりました。
すごく可愛いけど、一体何故なのか。乾いてしまわないのか、と気になって調べてみました。

photo_20130906043850251.jpg


リラックスしている。しまい忘れ。毛づくろいをして舌が疲れた。
このあたりが理由として上げられていましたが、多分リラックスしているんじゃないのかなと見ていて思います。
たまに舌の先端を出したまま寝てしまうことも。カピカピにならないのかな…とちょっと心配にw

体毛がブラックなので、ピンクの舌が目立ちますね。
舌の先端はザラザラしていなくて、子猫のせいもあってか本当に柔らかいのです。

photo (1)


先日スプリンターセルブラックリストが発売になり、届いた記念に戯れに一緒に撮ってみたら
UBIの辻さんに可愛い!と褒められて嬉しかったですwこちらにも貼り貼り。
サーシャのサイズがよくわかります。

photo (2)


大暴れして大変やんちゃ盛りですが、人の姿が見えないと淋しがって探し回ったり、
PCで作業中に構えない時は気づいたら足元で寝ていたり…その行動や寝顔が奇跡のように可愛くて癒される毎日です。
昔から飼うなら絶対犬!と思っていた犬派のはずが、今では不思議な縁で猫と出会い、すんなり受け入れて愛しくて仕方なくなっている現状。
人生ってわからないものだなあと思うことの一つでした。

関連記事

テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。