猫とワタシ

あけたらしめる跡地

好きなものを狭く深く愛する。

この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示するサーシャ、ふくふくになる

サーシャ

サーシャがうちにやってきてから、今日で14週間が経過、体重は先週より109g増の1,867gとなりました。
1週間で100g程度重くなるので、あと2週間もしたら2kgに…!
うちに来た時は250gのちびっこだったのにと思うと感慨深いものがあります。
冬毛になってきたのか、特にほっぺたと胸とお腹がふさふさになってきています。そこをモフるのが大好きw

photo_4_2013111916574195b.jpg


どんな種類のフードも出されたら好き嫌いなく食べ、カリカリもウェットも大好物。
お水もちゃんと飲んで元気いっぱい。食事に関しては手がかかりません。
保護してから現在に至るまで、健康面でも全く問題はありません。何よりです。

そんなサーシャのギャラリーを。
これは主に飼い主があとで見てほくそ笑むのが大きな用途w

photo_2_20131119165743e45.jpg


逆さまになってうだうだ。抱っこしてもよく反り返って周囲を見回して楽しげにしています。

photo_20131119165742946.jpg


荒ぶり時に撮影するとクリーチャー写真が撮れて楽しいもの。
連写して夫と爆笑するのは日常茶飯事のこと。

photo_3_20131119165741220.jpg


肉球。黒々して艶々です。肉球の間からはみ出る毛も可愛い。

photo_5_201311191657398b8.jpg


なんとなく視線を感じてそちらを見るとこのように無言でぽちっと座っていたり。
頻繁に語りかけるようにしています…というか、この生き物に対して語りかけずにはいられません。
いつも気持ちが通じたらいいなと思っています。

photo_6_20131119165739851.jpg


人間が座っている椅子の下にもよく陣取ります。
たまに背伸びして座っている太ももに前肢でちょいちょいと触ってきてアピール。
瞳の大きさで表情が全く違って見えるのも大きな魅力の一つ。

photo_7_20131119165913b6e.jpg


以上、やんちゃな黒い毛玉の近況でした。


関連記事

テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。