猫とワタシ

あけたらしめる跡地

好きなものを狭く深く愛する。

この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示するメリークリスマス!

サーシャ

あっという間に今年もクリスマスがやってきました。
猫がうちにやって来るなんて想像もしていなかった去年の今頃。生活が一変しました。
サーシャと一緒に迎える初めての年末年始。今までと違ったワクワクを感じますよ。

photo_20131225010605e84.jpg


先日ご紹介したnanoblockのクリスマスツリーと共に記念撮影。
寝起きでボーっとしている隙に迅速に撮らねばいけません。
しかしあっという間に覚醒してトップの星をガブー!っとやられましたw

さて友人がとても素敵なプレゼントを贈って下さいました!
羊毛フェルトで自作してくれたサーシャなのです!!
かんわいいいいいいい!!!サイズは7cmほどで、サンタ帽は着脱可能です。
この気の強そうな顔wまさにサーシャ!

photo_2_20131225010605549.jpg


あれ?この首輪は…!先日ブログに掲載したサーシャの新しい首輪
そのまま再現してくれたものとすぐわかりました!夫と同時に「わー!」と叫んでしまいましたよw

photo_3_20131225010604295.jpg


後姿。サーシャの特徴である大きな耳がしっかりと。
なんて可愛いのでしょう。そしてそのお気持ちが本当に嬉しかったです。ありがとうございました!
大切にさせて頂きますね。サーシャは幸せ者だなあ。勿論私も。

photo_4_2013122501060336f.jpg


さて両親から届いたクリスマスカード、今年は猫仕様でした。
上部に引っ張ると子猫がブーツから飛び出して、猫の鳴き声での「ジングルベル」が割りと大音量で流れますw
ニャーニャーニャー ニャーニャーニャー ニャニャニャーニャニャー(ニャー!←いきなり大勢でハモりの合いの手)
これの繰り返しww鳴らすとサーシャが血相を変えてダッシュで確認にやってきましたw

photo_1_20131225010602f0f.jpg


前述のnanoblockクリスマスツリー。両脇のキャンドルは火を使う本物ではなく、LEDでユラユラと点灯するライト。
サーシャがいるので本物のキャンドル使用はかなり難しくなりました。でもいいんだ。

photo_5_2013122501060107e.jpg


テーブル上で下を覗き込むサーシャの図。
詰め物をする前の七面鳥かチキン的なフォルムw

photo_4_20131228001054c7e.jpg


クリスマスの日、人間にはご馳走を用意しますが、サーシャにも用意することにしました。
いつもはカリカリとウェットのパウチをメインに食べているサーシャ。
でも今夜は鶏のササミを使った専用スープを作りますよ。

両親からのクリスマスカードに書いてあったこと。
今日はやさしさを分け合う日。感謝の日
これが何よりも一番大事なのだと私も思ったのでした。皆様も素晴らしいクリスマスを!
関連記事

テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。