猫とワタシ

あけたらしめる跡地

好きなものを狭く深く愛する。

この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示するサーシャの牙コレクター

サーシャ

あけましておめでとうございます。今年も宜しくお願い致します。
気がついたら年明けからもう1週間も経っているなんて…!怖い!w

photo (1)

遊んで!と足元で期待して待機。お目目キラキラ、きっちりお座り。

去年後半は完全にサーシャ最優先でしたが、今年もそうなりそうです。
今月末には避妊手術を受けることになっており、もう予約済み。
一体どうなるのか今から心配なカーチャンですよ。

さて昨年12月、サーシャの牙(乳歯)が相次いで抜けまして、4本あるうち3本をゲット。
殆どは飲み込んでしまうと言われていることから高確率の入手となりました。レアね。
あまりにも小さく可愛い牙を捨てられず、どうにか保存したいと思った私は、極小のビンを買いました。
高さは2.5cmほどのサイズ。夫は「星の砂が入ってるみたいだ」と言っていました。確かにこんな感じでした。
私の乳歯はどうなったんだっけな…と記憶を辿ると、屋根にぶん投げたような思い出がぼんやりと。
今度母に聞いてみよう。

photo_201401071259449c2.jpg


最近のサーシャ。人間から指導が入り、納得がいかない顔のままタワー最上部に到達し、ふて寝しようとしたところ。
なんという顔。しかし怒っていても可愛い。

photo (2)


家の中をパトロール中。スタスタ歩いていくので、どうしたの?と問うと、
一瞬足を止めてこっちをチラッと見て再び歩き去る。

photo (3)


先日、魔のアイテムである電気ひざ掛けを入手。早速包まってゲームをしていたところ、
隣の椅子にサーシャがやってきたのでかけてあげました。そしてサーシャはそのままゲーム観戦w

photo_3_20140107115845a4c.jpg


不思議なものですが、いくら写真を撮っても飽きないんですよね。
今年もiPhoneのカメラロールがあっという間に1,000枚を超える日々になりそうです。



関連記事

テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。