猫とワタシ

あけたらしめる跡地

好きなものを狭く深く愛する。

この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示する「ディアブロⅢ」が楽しみでしょうがない

ゲーム関係いろいろ

初代はwin95マシンでちょっとプレイしたくらいのディアブロ体験しかなかった私。
TwitterでディアブロⅢ情報が流れてきて「ふーん出るんだ」としか最初は思わなかったのですが、
好きそうな雰囲気なので体験版配信日の12/26の早速DLしてやってみたが最後…。
もう何もかもふっ飛ばし夢中になってしまいました。
先日夫のときちくが4Gamerさんで動画を作らせて頂きましたので、記事と合わせて動画をどうぞ!




体験版ではレベル9までしか上がらないというのに、それでも毎日プレイしてしまう中毒性がありました。
行くたびに違う自動生成されるダンジョン、無限の種類がある武器や防具、
キャラメイクはできませんが身に着けるもので自分だけのキャラが作れること、世界観…。
何もかもがピタッとハマる感覚を覚えたのです。

まずはやはりバーバリアンでプレイしようかな!
女性バーバリアンのあまりの筋肉質な野生児ぶりが好きです。




あとデーモンハンターの女性!ロングブーツの底が赤くてルブタンぽい。ラピッドファイア楽しい!
とにかくカッコ良くスタイリッシュ。




ウィッチドクターのじいちゃんのほう。初期は餓鬼みたい…なんで手がブルブルしてるの…w
体験版では高速ツボ投げが気に入りました。




モンクは小気味いい動きで爽快。女性のほうはショートヘアで非常に可愛いです。




あらゆる魔法に長けているウィザード。遠距離で攻撃すると安全ですが近くによってバリバリと蹴散らすのも楽しいw




体験版で連れ歩ける従者のテンプル騎士コーマック。熱い奴。たまに鬱陶しいと思うこともw
道中繰り広げられるコーマックとの会話ですが、クラスによってコーマックへの質問の回答が違うのが面白いです。
レベル9までしか上がらない体験版。なのにもう何十時間プレイしていることか。
どうしても時間を捻出してでもプレイしたくなる毎日でしたが、それも今日まで。
製品版が届く明日からどうなっちゃうんだろうと思うくらい楽しみ!帰らぬ人になること必至ですw




体験版にてちょっと気になっていたこと。
途中で棒立ちの3人の男が居ました。一体何者なのか、全く動かず当たり判定もなく、謎のままでした。

photo_20140127013211c4b.jpg


しかし何度も何度もダンジョンにトライしていると、爆ぜると虫が出てくるデブ(名前わかりませんw)と
それを取り囲んで攻撃している3人の男が演出として出てくることがあります。
プレイヤーがその一団のいる部屋に入った瞬間に3人はデブに瞬殺されてしまうのですが、
遠距離攻撃などでデブが先にお亡くなりになってしまった場合に棒立ちの3人が取り残されるというわけです。
こういうのってバグ?すんごい小さいことだと思うのですが、何故かわくわくしてしまいましたw

photo (1)


気に入ったゲームはしつこく何百時間もプレイする私ですが、このゲームは間違いなくそうなるでしょう。
気になっている方は是非体験版をどうぞ。なんだか止め時がない…そう思ったのなら完璧に向いています。
公式の「俺とディアブロ」のコラムが面白いです。特に4Gamerの奥谷海人さんのが好きだなあ。

体験版って大事だなとひしひしと思います。
おいしいところをわかりやすく、「もうちょっとやりたいのに!」というところで寸止めしないと。
それ以降のやり込みは製品版を買ってから追求したらいいと思っています。
購入に至らねば意味がないですもん。
なんだこれわけわかんねつまんねってなったら、興味を持つ以前の問題で実に勿体無いのです。
やり込み要素満載でもドアを開けてもらうチャンスが無ければね。

PCやスマホでゲームをするのは実はあまり好きではなくほぼやりません。
携帯機でもあんまり長時間(数時間とか)プレイはできない傾向にあるので(手首が死ぬ)、
やはりどっぷりやり込むなら据置機でプレイしたいんですよね。
ディアブロに関わったスタッフを中心に作られた「トーチライトⅡ」も待つのにいいかなと思ってやってみたのですが、
クリッククリックで疲れ果ててしまいました。非常に好きな感じであるのに残念すぎます。

元々そうなのに年々益々間口が狭くなってきているような…年でしょうかね。
プラチナさんのゲームは別枠としてあれこれ沢山やりたいのではなく、どっぷりハマれる1本が欲しいと思っていたところでした。
人気があっても自分の興味をひくものは非常に少ないんですよね。
楽しみにしていた真4とDOD3には絶望しましたし…。

今年は電波人間が非常に好きだったので、電波人間以外のゲームが出そうなジニアスさんに期待しています。
「セインツロウIV」は買うつもりでしたが、1週間後にディアブロⅢが出たら完全放置することがわかりきっていたので
後回しですwあとは今のところ買うつもりなのは「ダークソウル2」「ウォッチドッグス」、
そして言うまでも無く「ベヨネッタ2」でしょうか。
数が少なくてもディープにハマれる少数のゲームがあれば私は幸せです。



関連記事

テーマ:日記・雑記
ジャンル:ゲーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。