猫とワタシ

あけたらしめる跡地

好きなものを狭く深く愛する。

この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示するDECOLEのミランダシリーズ

猫グッズ

DECOLEのミランダシリーズが好きでまた何点か購入。
なべつかみ、アクセサリーポット、つまようじ入れ、レリーフフックの4点です。

photo1 (1)


なべつかみは仕様をちゃんと見てから注文すべきでした。子供の手しか入らないじゃんと思ったら
手袋のように手を入れるのではなく、フラット型だったのです。うっかりすぎ。
陶器製のレリーフフックにかけたらさぞ可愛かろう…と思っていたのですが。
でも抜群に可愛いのでキッチンのインテリアとして飾ることにします。黒猫にミント色、最高!
それにちょっとシュール感があるアクセサリーポット、
本物の猫のように気配を感じないほど瞬時にキッチンに溶け込むつまようじ入れ、どれもお気に入りになりました。

さて100円ショップで発見したのが、フタ付きのマグカップ。
マグは飽和状態ですが、100円だしまあいいか!と思ってつい購入w

photo1 (2)


サーシャのファンタジーラメボール入れにすることに。
このボールは以前12個入り500円で買ったのですが、
100円ショップの手芸売り場で沢山入っているよく似た商品を夫が発見。100円ショップあなどれじです。
ちなみにその商品名は「デコレーションボール」。
狭いところに入り込んで室内でも頻繁に失くすので次回は100均でいいかな。

photo2 (2)


雑誌はかさばるのであまり買わないようにしていますが、この猫雑誌だけはスルーできませんでした。
本屋にて夫と「こんな雑誌あるよw」と一緒にペラペラ見ていたのですが、冒頭の漫画を始め、
イメージしていた一般的な猫雑誌では全くなかったのでこれは持って帰らねばということになりましたw
猫だらけ」という雑誌で、とにかく特集の通りほぼ全編稀代のワル猫たちがご登場。
怖い顔に見えるとか貫禄があるとかいう意味ですけども。
いわゆる外猫たちの生態や表情などが堪能できる1冊です。
目次をご覧になって心そそられる方には是非。「レトロなスナック街の猫たち」という特集も良いです。

photo3 (2)





関連記事

テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。