猫とワタシ

あけたらしめる跡地

好きなものを狭く深く愛する。

この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示する猫リョーシカポーチ2/6

猫グッズ

フェリシモの「にゃんにゃんお手伝い猫リョーシカポーチ」(全6回)の2回目が到着。
女系家族の猫リョーシカ。初回は「お料理名人のお母さん」でしたが、2回目は「お菓子作り名人のおばさん」という設定。

photo1 (4)


何故か現在、公式から消えているようです。
売り切れでしょうかね?

黒猫のお母さんポーチより一回り小さいですが、それでも結構なサイズ。
サーシャ検閲官が早速登場。裏のメッシュ部分が気になる様子です。
全6回、合計8つのこのシリーズ。サイズからいくと次回はおばあちゃんかな。楽しみ!

photo2 (3)


荷物にはフェリシモ猫部のカタログが同封されていました。ヘアターバンにちと心揺らぐも自重w
それと意味なくインテリアボックスが欲しくなりました…でもこれはポーチ欲しい病と一緒のような気が。
入れるものは特にないがガワが欲しいというw
内容はデジタルカタログでも見られます。こちらから。

photo3 (2)


さて最近買った猫モノ。
母の日カードです。書くスペースが少ないのでお蔵入りの可能性w

photo1_20140324122844170.jpg


母の誕生日用に買ったバースデーカード。
こんなの貰ったら自分なら嬉しい!を基準に購入。母もサーシャのおかげで最近黒猫びいきなのです。

photo2_2014032412284372f.jpg


CMで見て思わず買ってしまった「じゃらん2014年4月号」。お目当ては付録の「にゃらんの思い出アルバム」。
首にちっちゃいカバンつけちゃってどこ行くの?と思わず声をかけたくなる可愛さ。
「にゃらん」と「でし」が各地に旅行に行くという内容の写真集なのですが、のたくった手書き文字がいい味出してます。
夫は「にゃぴー(ハッピー)はろーうぃん」「きにょこ…きにょこ…(キノコ)」がツボったようで音読して笑っていましたw
公式サイトでは過去のCMも見られます。

photo3_20140324122842ea6.jpg


「黒猫シャロン」のバッグインバッグ。軽くてちょうどいいサイズ。タグまで可愛い。
色々猫モノを買うようになって知ったのですが、黒猫キャラ界は競争が激しいようです。群雄割拠。

photo1 (1)


サーシャがすごい勢いでファンタジーラメボールを家庭内ロストするので、
先日発見した100円ショップのキラキラデコボールを購入。ほぼ同じ。思う存分遊ぶが良い!

photo1_20140325211303b92.jpg


最後に、人間2人の間で爆睡するサーシャ写真を2枚。
この間の狭さがいいらしい…。うちに来た時からずっと一緒に寝ています。
専用ベッドでは夜は寝ません。

photo1 (2)


photo2 (1)


猫の癒しパワーは半端ないと実感する日々です。
何もかもがどこもかしこもとんでもなく可愛いのですよ。
毎日見ているにも関わらず、「うおー!!可愛いんじゃー!!!」と発作的に叫びたくなるのですw
ゲームのことを中心に書いていた当ブログ。勿論ゲームは毎日プレイしていますけども。
猫というものは突然人生の中に入ってきて、あっという間に私の心を掌握し、決して離さないのです。
というわけでどうしても書いてしまうんですよね。好きなものを狭く深くということでやってきていますので
読んで下さっている方はコンゴトモヨロシク…!

関連記事

テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。