猫とワタシ

あけたらしめる跡地

好きなものを狭く深く愛する。

この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示するチョコミント色の迷子札

サーシャ

サーシャに素敵な迷子札を作って頂きました。製作はwispy*さん。
この方は実は私が以前からリンクさせて頂いているブログ「仮風呂」のななおんさんでもあります。
以前ベヨネッタをお描き頂いたのです。あの時は本当に嬉しかったなあ。

photo10_20140605140356a07.jpg


素敵な迷子札を…と発見して注文させて頂いたら、実はななおんさんだったという衝撃…!
嬉しい驚きとなりました!

こちらの迷子札は柄と色、フォント、そればかりか金具の種類、台座の種類、好きなシルエットを選択可能で
自分好みのオーダーができるというものです。細かい素敵!
私が選んだのは「シルバーの台座、二重リングの金具、 シルエットはスッキリ、
チョコミント色のドット柄、フォントはふい字
」でした。

photo1_20140605140355a05.jpg


封筒や包装のそこかしこに猫がいて、開封に至るまでが楽しいのですよ。
封筒の表側には足跡も付いていました。

photo3_20140605140354153.jpg


こちらが首輪に装着したところ。まずはやはりチョコミント+チョコミントw
一番外れにくい二重リングの金具を選択したところ、これは私の失敗なのですが
数ある手持ちの首輪に付けると迷子札が上手く正面を向かないのです。予備につけて頂いた二重リングに
助けられ、正面に向けることは出来ましたが今度は長さが出てしまい、ちょっとサーシャは気になってしまうようでした。

photo4_20140605140354e1c.jpg


可愛いでしょう!ほのかにキラキラしていて、サイズはわずか2cm。

photo5_20140605140353c4d.jpg


裏面まできっちり可愛いのです。ピヨがいます。

photo6_20140605140353983.jpg


夫のいうところの忍空顔で決めるサーシャさん。

photo7_201406051405472f4.jpg


photo8_20140605140547c2f.jpg


photo9_20140605140546954.jpg


役割上そしてこんなに可愛いのですから迷子札にはきっちり正面を向いてほしい。
でもサーシャの邪魔になっては本末転倒である…ということで、
自分でペンチやら金具やら揃えて直してみようと思っています。それも自分には未知なことでちょっとわくわくw
次回オーダーする際は「縦棒向き」の金具にします。そう…またオーダーする気マンマンなのです…!w
素敵な迷子札を、しかも可愛すぎるおまけまでありがとうございました!
気になった方はこちらから→ http://minne.com/wispy

サーシャを外に出さないよう細心の注意を払うことを大前提に
マイクロチップ+首輪の裏に連絡先記載+迷子札でひとまず不慮の脱走には備えられるかなと。
絶対なんていうことはないですから…あの地震を思えば用意しすぎということは何もないのだと痛感しています。

追記(6/8):
wispy*さんのブログにてご紹介頂きましたので是非ご覧下さい!
◆オーダー迷子札■着用写真(いただきもの♪3)sashaちゃん
◆チョコミントカラーの迷子札
リングをつなげていない場合の着用イメージ写真を拝見すると一目瞭然…すっきりですよね。
そしてモデル猫なんてお書き頂いて照れてしまった人間でございますw
「つなげ金具リングたて用」が新たに加わったことで選択の幅が増えました。
激しくオススメ迷子札ですよ!

関連記事

テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。