猫とワタシ

あけたらしめる跡地

好きなものを狭く深く愛する。

この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示する【パルナートポック】猫アクセサリー

パルナートポック

Palnart Poc(パルナートポック)に密かにハマっております。
メルヘンチックでありながら自然を生き生きと表現するアクセサリーブランド。
一見キワモノと思えるようなモチーフでも絶妙な可愛らしさで商品化してしまうのが凄い。シシャモとかw

photo1_201406231250053cf.jpg


サーシャがやって来て、猫モノを収集するより前から気になってはいたのですが、手を出し始めたのは最近です。
中央のクララブローチを皮切りに、向かって右のハードボイルド猫ネックレス
向かって左のリボンキャットルネックレス(これはシルバー×イエロー。ゴールド×パープルもあります)。
いずれも猫の躍動感がよく表現されていると思います。
猫モチーフのものはまだまだあるのでこれからも少しずつ集めていく予定。
ハードボイルド猫ネックレスは廃番が決定しているとのことなので、製造元や各ショップに在庫が無くなったら終了らしいですよ。
欲しい方はなるべく早く入手したほうがいいかもしれません。

Twitter公式アカウントのツイートです。
社名がブラフシューペリア株式会社。ブランド名がパルナートポックということなのですね。
パルナートポックの他にモリー・ティペットというブランドが去年の9月に誕生しています。
パルナートポックに比べ、デザインも価格帯も甘さ控えめ。



さて、猫モノで昨日激しく気になってしまったのが以下のヘッドホン。
猫耳はただの飾りじゃないんですよね。猫耳なのにトロンっぽいサイバーさもあって人気が出そうです。
Kickstarterで出資を募集するとのことですが、これならすぐに目標を達成できるんじゃないかと思います。
115ドルと買いやすい価格を予定。
ヘッドホン好き、ファッション的に、猫好きに…様々な客層に需要がありそうですが、人前で装着するには
ちとハードルが高そうかなと思ったりw でも買える状態になったら買いたいなー。




猫モノ。ものすごく深い道に入ってしまったな…という感じがひしひしとしておりますがw
生活の彩りとして楽しんで収集していきたいと思っています。

関連記事

テーマ:■猫モチーフの雑貨■
ジャンル:ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。