猫とワタシ

あけたらしめる跡地

好きなものを狭く深く愛する。

この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示するサーシャとごろごろ

サーシャ

暑くなってきたせいか、フローリングの床でいきなり倒れて、お腹を見せてごろごろするようになったサーシャ
どこでもところかまわず寝転がるんですね。

photo1_201406210527149e8.jpg

落ちていた米粒を追いかけてキャビネット下に潜り込んだところ。上目遣いにやられました。


去年の今頃はまだ生まれていないし、盛夏に我が家にやってきましたがまだ小さかったからか
このような行動を見せるようになったのは今回が初めてです。
気温が変わると猫は快適さを求め居場所を変えるもの。
寝るときは人間の狭間に位置取ってきたものの、暑くなってきてからはもっぱらベッド上の端っこが定位置。
落っこちそうなギリギリに寝たりするので、危ないから中心に寄せようとするとイヤッ!と抵抗。
そのうち本当に落ちたりしますw

photo2_201406210527137be.jpg


クーラーの効いた部屋でサーシャと一緒にごろごろして、ちょいちょいと遊ぶ時間は最高です。
目が覚めるとしばらくボーっとしたりしますが、そこのところは人間とまるで同じ。
ヨダレを垂らしたり、おならをしたり、寝言を言ったり、バツが悪いとごまかしたり…面白すぎます。
先日はベランダにいた小さな毛虫を窓越しにいち早く発見。
興奮のあまりウニャウニャとセリフが口から漏れ出ていましたw ちょっと巻き舌だったw

photo3_201406210527139ca.jpg


この後姿ったらない。こう見るとまだ子猫っぽいような部分も感じられますが、
体重は現在4.1kg。だんだん腕が痺れるようになってきましたw うちに来た時は250gだったのに…感慨深いものがあります。
避妊してからカロリーには気をつけていますが、一体最終的にはどのくらいの重さになるんでしょう。

photo4_20140621052712ddc.jpg


しかし私の妹の猫は2匹ともオスで現在5kg超えとか。
奇しくも妹はサーシャとほぼ同時期に里親になり、猫の年齢もほぼ同じとのこと。
貰い手がなかなか現れず2匹だけ残ってしまったオスの兄弟猫。離すのは可哀想だと一緒に引き取ったのだそう。
私の母は「猫に無縁だった娘2人が一斉に猫を飼い始めるなんて不思議なことだ」と言っていました。確かに。
何か縁を感じずにはいられません。

関連記事

テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。