猫とワタシ

あけたらしめる跡地

好きなものを狭く深く愛する。

この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示する「電波人間のRPG FREE!」本日配信開始

電波人間のRPG

ジニアス・ソノリティさんの「電波人間のRPG FREE!」が本日から配信されています。
どんなゲームなのか?や最新のお知らせは4Gamerさんの充実した記事にお任せしますw以下リンクからどうぞ。
◆「電波人間のRPG FREE!」のプレイレポートを掲載。シリーズ初のFree-to-Playタイトルとなってシステムはどう変わったか
◆「電波人間のRPG FREE!」の配信と記念イベントが本日スタート。「電波人間のRPG3」の更新データ配信も始まる




10時にスタンバってしっかりDLしてまいりました!基本無料なので少しでも気になったらDLしてみると良いでしょう。
それこそ体験版をプレイするような感覚で。そこで「!」となった方は1~3作目も是非どうぞ。小銭で買えちゃいます。
以下簡単ですが今のところの感想を。まだそんなに進んでいないんですけどね。

タイトル画面。今回も勿論音楽はベイシスケイプさんが担当されています。
今から冒険が始まるよ!というわくわく感が凝縮されたメインテーマ曲が大好きです。
奇妙であり可愛らしくもある世界観にぴったりなサウンドだと思います。
キャラデザはこちらも勿論すずきかおりさん!なんて可愛いんでしょう。私にピタッとくる感じなんですよね色々と。

photo1_20140723152743d63.jpg


1~3作目と違う点は多々ありますが、前作から電波人間を引き継げないところが逆に私には新鮮味が感じられて良かった点でした。
ダンジョン(ステージ)を1つクリアすると次のがオープンするというシステムも新しい要素。
そして一度ダンジョンに入ると深部にいるボスを倒すか、リタイア(経験値以外のアイテムやお金など全てロストする)か
どちらかで、好きな時に島に戻れないと聞いた時には、厳しいな大丈夫かな…と思ったのですが杞憂でしたよ。
最初だけ、この↓のボス(この笑い方が斬新すぎて思わず撮影。こういうの好きw)には若干苦労しましたが。

photo2_2014072315274209c.jpg


一度クリアしたダンジョンには何度も潜れるし、一部アイテムも復活しているし、それでレベルを上げていけばいいのです。
敵ですが公式のFAQにも書いてあるようにダンジョンのフロアごとに出現する敵の数は決まっていますが、
潜るごとにちゃんとまた出てくるので問題なし。敵がいなくなったフロアは討伐した感がありますw
これで分かるとおり、山名社長もツイートしていらっしゃったように同じ洞窟を何度も潜るのがミソなんですよね。
以下しゃっくんこと帶杓さんのツイートを引用させて頂きます。






新機能「チェックイン」。これはネット環境が必要になってくるものですが、チェックインすると良いことがあります。
でもしなくても今までと同じようにちゃんと遊べるのです。
ちなみに7/29の23:59までにチェックインするとジュエルを1個プレゼントして頂けます。
それと同様に課金要素である「ジュエル」の存在。
これがあるとレア電波人間を捕獲できたり、全滅してもその場で復活できたり、諸々良いことがありますが、
なくても時間の経過や自分の頑張りでどうにかなるので、課金しないと全くダメ!というわけではなさそう。
ただ連続して長時間プレイし続けたり、やり込みまくるプレイヤーにはジュエルは多めに必要でしょうね。
他にも新しく「出生」と「転生」がありますが、詳細は4Gamerさんのみっちり記事を見て頂くことにしてw
これもやり込み要素の一つになっていると思います。
他にも通信対戦があったり、「おでかけ」したり、自分好みのおうちを建築してインテリアも凝ってみたり。

イベントステージも用意されるということなので楽しみです。



色々試行錯誤されて作られたんだろうなあとしみじみ思いました。
電波人間シリーズももう4つ目。あっという間でした。
でもジニアス・ソノリティと言えば電波人間!という感じで浸透してきているような。
これからも応援させて頂きますジニアスさん!

関連記事

テーマ:新作ゲーム
ジャンル:ゲーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。