猫とワタシ

あけたらしめる跡地

好きなものを狭く深く愛する。

この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示する「黒猫サーシャ Part6 初めての食事」

サーシャ

サーシャ動画の第6弾です。YouTube版はこちらから。
2013年8月14日夕方、サーシャを側溝から救い出した当日の映像です。
救出されて我が家にやってきてすぐ動物病院に行き、そこで猫用缶詰とミルクを貰い、ふやかして食べているところです。
これが初めての食事となりました。当日の様子はこちら(→猫がやってきた)からどうぞ。




なんと小さいのでしょうか。体重は250g。あまりに小さく華奢で持ち上げるのも怖かったことを思い出します。
この桜の小鉢は人間用で、サイズが最大11cmということから小ささがお分かりになるかと。
頼りなくか細い足、ぴるぴる動く尻尾、今見るととんでもなく可愛いの一言ですが、
この時はどうかたくさん食べて元気になってほしいという一心でした。動画を撮っておいて良かったなあ。

関連記事

テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。