猫とワタシ

あけたらしめる跡地

好きなものを狭く深く愛する。

この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示する【COACH】steady 2008年12月号 コーチ付録つき

COACH

200811231444000.jpg


steady 12月号にコーチのミラーが付いていると聞いたので購入。
OP ART柄の約10センチ×10センチの使いやすいミラーでした。
コーチのコスメと一緒に撮ってみました。
コーチの香水はとても良い香りで、発売してからずっとこれしか使っていません。
口紅やグロスもしっとりして、色も良い感じですが、
日本では香水以外は未発売のはず。フェイスパウダーもなかなかです。
写真には写っていませんが、
香水と同じ香りのボディローションも気に入っています。
新しい香水がやっと日本発売になったのでそのうちお迎えに行かねば。
200811231449000.jpg


今年はコーチの雑誌付録がたくさんありました。
実際ちゃんと使えるものが多くて嬉しかったです。
11/28発売のwithにはカレンダーがつくみたいですね。

OP ARTがあまり好きではないのと、今年に入ってからのデザインが
正直どうにもピンと来ないのと…最大の関心事が新たに登場したことで、
ちょっと遠ざかっているのが現状ですね。
でも私にとって魅力ある存在であることに変わりありません。
関連記事

テーマ:コーチ(COACH)
ジャンル:ファッション・ブランド

コメントの投稿

secret

付録で付いているミラーは、作りがお粗末だったり小さかったりして使い物にならないことが多いですが、このコーチのミラーは良さそうですね。
コーチの香水のニオイ、大好きです。暖かくて優しくて、それでいて色っぽい、説明するのが難しいですがw
新しい香水のニオイも気になるトコロ。

デザインが微妙だったり、他の関心事があったり、それでもこうして記事にするほどCOACHが好きなのですからね。
また素敵な、欲しい!と思えるCOACHの作品が出てくると思います。

最近の女性誌には付録が何かしら付いていることが多いんですよね。
でも縫製が曲がっていたり等のショボい付録は結構あると聞きます。
「ポーチのファスナーがガタガタで開かん!」という類のw
その中でコーチの付録は出来が良いのではないかといつも思います。
ちゃんと作らないとクラッコフ氏の天罰を受けるのかもw

香水の香りがお分かりとは…流石です。
トップノート→ミドルノート→ラストノートと
変化していく香りはそれぞれ良いものです。
新作の香水も早く欲しいです。

自分的に不作のシーズンがあっても、決して離れることはないです。
これって愛情に似ているのかも。
悪いところも全部込みで愛してるっていうね!
…恥ずかしいことを言ったような気が…w
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。