猫とワタシ

あけたらしめる跡地

好きなものを狭く深く愛する。

この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示するモーリーあざみ野さんの本

猫グッズ

モーリーあざみ野さんを知ったのは、例によって猫関係のものをググりまくっていた時に偶然にでした。
思わず触りたくなるような猫のイラストをお描きになる…と一目で虜に。
近年はどんな活動をされているのだろうと思って早速調べてみました。

IMG_0759.jpg


公式サイトはありますが、最近はあまり更新されていないご様子。
それにご本人のTwitterなどは無し。
近況をすぐに知ることが可能なSNSはなんと便利なツールだろうかとこういう時しみじみ思います。
でも毎年カレンダーは発売されていますし、雑誌「ねこぱんち」に寄稿されているようです。

基本的にゲームと本は新品で買う派ですが、既に絶版になっている本も多数だったので、
とりあえず中古で入手してみました。
「ちいさなネコ町ナーゴ」と”いつでもどこでもネコ町物語”シリーズの「ナーゴ」「ナーゴの子猫たち」「ナーゴの猫町めぐり」の以上4冊。

IMG_0760.jpg


猫と人間が共存しイタリアに隣接する国ナーゴ。
架空の国ですが、実際に見てきたかのような詳細ぶりで、まさに旅行記のよう。
施設、食べ物、お祭り、自然…その中にのびのびと暮らす猫たちが描かれています。
その魅力的なことと言ったら!一匹一匹のクローズアップも愛おしい。
猫好きならば絶対ここに住みたい!と思うような理想郷なのです。

IMG_0761.jpg


とりあえず来年のカレンダーは買うことにして、過去の本を少しずつ集めていこうと思っております。
また新しく何か出版してくれないかなあ。好きすぎる。




関連記事

テーマ:■猫モチーフの雑貨■
ジャンル:ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。