猫とワタシ

あけたらしめる跡地

好きなものを狭く深く愛する。

この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示するパトリス・デジーレさん、新スタジオ設立!

ゲーム関係いろいろ

ずっと動向が気になっていたパトリス・デジーレさんですが、先日新スタジオを設立したことをTwitter上で表明しました。
スタジオ名はPanache Digital Games!公式サイトにはまだ何もありませんが、
パトリスさんがやっと新規で立ち上げたものが形になって目の前に現れてくれて嬉しい限りです。
早速アドレスを登録してみましたよ!詳細は以下などから。
◆「アサシン クリード」シリーズの生みの親,パトリス・デジーレ氏が新スタジオPanache Digital Gamesを設立
◆続報:Assassin’s Creedシリーズの立役者Patrice Desilets氏が新スタジオ「Panache Digital Games」を設立
◆Patrice Desilets氏が新スタジオPanache Digital Gamesを設立
◆『アサクリ』『MGS 4』で知られる開発者が新スタジオを設立、詳細は近日にも公開か

Panache Digital Games


外側から見ているだけではわからないことも多々ありましょうが、UBIがパトリスさんに行ったことには正直ドン引きでした。
お金があるほうに権利があるのはわかりますが、札束で横っ面を叩いて持ち物をブン取ったような印象を個人的にどうしても受けてしまいまして…。
そして以下のような続報も。
◆続報:「1666: Amsterdam」を巡るUbisoftとPatrice Desilets氏の裁判は現在も係争中
あたためてきたプロジェクトが元通りになるといいなと願わずにはいられません。
パトリスさん頑張れ!ヘラジカのように雄々しくあれ!とにかく応援しております。ジェイドさんも合流したらいいのに…なんてね。

追記(12/2):
パトリスさんのリツイートで知ったのですが、Twitterの公式アカウントができていたのですね!
新しいニュースが聞ける日を楽しみにフォローさせて頂きました。






関連記事

テーマ:ゲームニュース
ジャンル:ゲーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。