猫とワタシ

あけたらしめる跡地

好きなものを狭く深く愛する。

この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示する【ロクシタン】グリーンティシリーズ

日常

先日購入した、ロクシタンのグリーンティのハンドクリーム。
この香りに惚れ込んでしまいまして、シリーズを買い足しました。
香水とボディクリームと練り香水です。

200906022358000.jpg


香りはグリーンティというか、紅茶っぽい感じなのです。
練り香水は良いですね、持ち運び便利で、柔らかく香ります。
シトラスフルーツも入っているのですが、練り香水のほうにより感じました。
ボディクリームも肌にしっとり馴染んで、ふんわりした香りが持続します。
シャワージェルなどもあるので、そのうちに。
この香りはユニセックスなので、是非男性にもお勧めしたいですね。
本当に心安らぐ、爽やかな香りなのです。
彼氏とお揃いで同じ香りなんて素敵かも。
ここしばらくはずっとコーチの香水でしたが、これと交互に使っていこうかな。
ロクシタンのシリーズは、このグリーンティとローズしか
使ったことがないので、他のも試してみたいです。

グリーンティと言えば…エリザベス・アーデンにも香水がありました。
以前頂いていたのを思い出したw
これはちょっとレモンティーっぽくて、なかなか良いです。

200906071656000.jpg


ロクシタンのグリーンティの香りをかいで、懐かしい、
この香りを探していた!と思ったのは、昔似た香りが好きだったからです。
エフティ資生堂から数年前に出ていた「ヴィルフランシュ
(現在は廃版)というシリーズの赤いほう。
ご存知の方はいらっしゃるでしょうか?
その香りを彷彿とさせたのです。

vf.jpg


シャンプーとか入浴剤とかあって、良い香りで、しかも安くてw
気に入って買っていました。青いほうではなく、赤いほうが好きでした。
紅茶のような…お茶系の香りが好きなのかも。
…と思い出しながら、ネット散策していたら。まだあるところにはあるのね。
入浴剤ゲットです!やったね!!

200906090027000.jpg


赤いほうは「生きる喜び」、青いほうは「甘い風」という名前でした。
うっすら思い出しました。うっすらねw

ともかくロクシタンのグリーンティシリーズは私の中で殿堂入りとなりました。
香りの癒し効果は思いのほかあるものです。
関連記事

テーマ:コスメ
ジャンル:ファッション・ブランド

コメントの投稿

secret

グリーンティの香りを嗅ぎました。
体の奥から癒される感じの、落ち着く香りですよね。
容器も綺麗なグリーンで、揃えるととても可愛いなあ。
確かに男性が使っても違和感のないものだと思いました。

廃盤になっているものを手に入れるとは…。
ネットは使い方次第で大変便利になるものですよね。
この入浴剤は色も綺麗ですが、入れ物もオシャレでいいなあ。
お風呂場で落ち着く香りに囲まれて、身も心もリフレッシュ!
これは長風呂になってしまいそうですねw

>ときちくさん
嗅がれましたか。流石です。
軍事からコスメまで暮らしを見つめるときちく状態w
守備範囲が最近ますます広くなられて、
こういう雑事から色々引き出しが増えていくのだろうかと
ご推察申し上げます。

そうなんです。このグリーンティシリーズは、
男性の洗面所にあっても違和感がないパッケージ。
かつ香りは相当好感度高いと思いますね。
暑い夏はオドレミン+ロクシタンのグリーンティでいけると思います。
夏場、酸っぱい方には強力にお勧めしたいです。

廃盤になっていようと、希少なものであろうと、
縁があるなら手元に必ずやってきます。
人の縁でも何でもそうだと思っています。
逆に、要らないものは手に入らないと。
あとは地引網ハンター精神ですかねw
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。