猫とワタシ

あけたらしめる跡地

好きなものを狭く深く愛する。

この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示する密林からの使者

日常

2/20の記事に書きました、5/30ロードショウだった映画「お買いもの中毒な私!」。
結局見逃してしまったのですが、
先日優しい御仁のおかげでパンフレットは入手。

okaimono.jpg


DVDは買うとして、原作も読んでみないと!というわけで、
まずは1巻をアマゾンで頼んでみました。
今のところ5巻まで出ているようです。
原作の日本語訳の小説はとっくに出ていたのでした…。
リサーチ不足でした。タイトルが違うとなかなかわからないなあ。

パンフレットと第1巻。

200907070319000.jpg


パンフレットはページを捲るだけでわくわくでした!
カラフルなファッションは見ていて元気が出ます。

200907070320000.jpg


200907070319001.jpg


原作の「レベッカのお買いもの日記」第1巻を早速読んでみました。
映画と原作の相違点はあるでしょうけども、
本国アメリカでは、「このリセッションの最中に、買い物しまくる馬鹿女の
話なんて見たくない!
」と評判があまり宜しくなかったという話も聞きましたが…。
映画は映画、現実は現実なのに…と思いつつ、そういう余裕を持てないくらい、
状況が洒落にならないのもわかりますけどもね。
ちなみに原作の舞台はロンドン、映画はNYとなっています。
しかしどこにいたって都会の女性のお買いもの事情はあまり変わらないのかもw

感想ですが、お買いもの好きな私にはレベッカの気持ちが痛いほどよくわかりました。
とても他人とは思えないくらい親近感が沸きましたねw
ただレベッカほどの爆走買い物癖、妄想癖、楽観主義、
「請求書をなかったことにする」能力はないですけどもw
一般的に見たらやはりどうしようもない子でしょう。
だけど、目の前に提示されたタークィンがくれた5,000ポンドの小切手、
これがあれば何もかも片付く…こういう状況になったら受け取る人が大半だろうと思います。
しかし固辞したレベッカ。このシーンはグッときましたね。
幾度と無くとんでもない窮地に陥りながら、寸でのところでレベッカらしく回避していくこのスリル。
確かに皆に真実は全て知られることがないまま、結構酷いことはしているんですけどねw
でも根っこのところは真っ直ぐだから、筋が通っているから、嫌いになれないのだと思います。
一度やる!と決めたら、その行動力は半端ではありません。これは見習いたい。
ただいつも頑張る、誘惑に負けない!という人間ではないからリアルだなと。
非常に魅力的なヒロインだと私の目には映りました。
フィンランド語はどういうところで出てくるのかな?と思ったら、
レベッカが履歴書に出来ると書いたホラでしたw
全巻読もうと決めました!DVDも早く出ないかなあ。

同時に頼んだのは「CAT SHIT ONE」の第1巻。
「CAT SHIT ONE」については5/25の記事を、
出版ラインナップについては、こちらをご覧ください。現時点で6冊出ています。

200907070321000.jpg


発見した順に買っていたら、前後してしまったのですが、そのうち全部
揃えるからいいやとw 1冊1,000円くらいするので、一気に買うのは切ない。
内容は最高にたまらんですね。大好きです。戦争の話です。

この週末は上記の「レベッカのお買いもの日記」1巻と、
長いこと放置していた4/7の記事に書いたデビルメイクライ4上巻の小説をやっと読み終わり、
映画「プリティ・プリンセス」の12「魔法にかけられて」などを見て、
デビルを除きw 珍しくもちょっとディズニーめいてました。
ジュリー・アンドリュースは素晴らしかった!
デビル4の小説は今月下巻が出ていたのですね。ポチっとな。
関連記事

テーマ:いやっほぅ(*´∀`*)ノシ+゜
ジャンル:日記

コメントの投稿

secret

パンフレットが手に入ってよかったです。
映画の内容がお買い物、ということで
パンフの柄が手提げ袋になっているのが可愛い。
中身もファッションについての記事が多いようで、
この映画を楽しんだ女性たちは更にこれでワクワクするでしょうね。
小説の表紙も可愛らしい絵柄でいい感じです。
原作と映画でどのような変化があるのか、
それを探りながら観賞するのも楽しそうです!

小説を読んでレベッカに親近感が湧いたとの事で、
これはDVDを観るのが楽しみですねw
文字で見て楽しいのであれば、
映像になったら更に面白くなるはず!
いつか映画版のレビューをされることを楽しみにしています。
個人的にはフィンランドに絡む場面をじっくり見たいですw

CAT SHIT ONE、これの映像化も楽しみです。
週末は沢山の小説をお読みになったようですねw
ゆっくり休んで、また月曜日から頑張りましょう!

>ときちくさん
映画館で見たかったー!
最近は忙しさにかまけて、気づいたら映画上映期間終了の憂き目に
合っているので気をつけねば…と言っても、引越し完了するまで難しいかもです。
DVDは絶対買います!楽しみv-343
「プラダを着た悪魔」なども大好きですので、
間違いなく楽しめると思います。

週末はいつもあっという間に終わってしまうような気がして切ないです。
でもまた一週間頑張ります!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。