flower border

あけたらしめる跡地

好きなものを狭く深く愛する。

スポンサーサイト

Categoryスポンサー広告
  •  closed
  •  closed
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京ゲームショウ2009◆2日目

Category東京ゲームショウ
昨日TGS2009の2日目も無事に終了。
早起きして、終日歩きっぱなしだったので、
かなり疲労しましたが、充分すぎるほど堪能させて頂きました。
昨日更新分でチラっと書きましたが、
凄い方々とお話などさせて頂いたり…!
それはまた後程。
9/26の記事にも1枚写真を追加させて頂いています。
神谷さんファンの方は是非ご覧下さい。

CIMG0058_ks.jpg


感覚的には圧倒的に2日目の方が楽でしたね。
スムーズに入場できたような気がしましたし。
ブースの配置など、会場に慣れたせいもあるし、
朝一の来場者数も初日に比べて少なかったような印象でした。
入場後、初日に行けなかったUBIソフトブースに直行しましたが、
アサシンクリード2は既に入場制限がかかっていました。
そこでUBIガールズが勢揃い!白のブーツが可愛かったですね。

CIMG0060_ks.jpg


プロじゃないので、おねえさん達があっちゃ向いているのはご容赦をw
バズーカみたいなカメラを持った男性たちが群がっていて怖かったですw
しかし多数いるコンパニオンさん達の中で、一番ヘンタイ度が高かったのは、
問答無用でアクワイアだと思いますwww

UBIソフトブースには後で行くことにして、
セガブースのBAYONETTAのところへ。

CIMG0061_ks.jpg


そこで昨日余裕がなくて、話しかけられなかった橋本プロデューサー発見!
お一人でベヨ試遊台の列を眺めながら、壁にもたれていらっしゃいました。
勇気を出して話しかけ、2ショットでお写真を撮って頂きました!
私にはモザイクをかけさせて頂きました。卑猥に見えなくも無いw

CIMG0062_ks.jpg


背がおそらく180センチはあろうかという長身で、
寡黙な感じながらも、お優しい方でした。
「ベヨネッタ、大盛況ですね!」と申し上げましたら、
本当に嬉しいご様子でにこにこされていたのが印象的。
「箱とPS3の両方を予約しているんですよ!」と申し上げたら、
喜んで下さいましたw
「神谷さんは今日はもういらっしゃっているのですか?」とお伺いしたら、
待ってるんだけど、まだ来ないんですよねえ…」とw
橋本さんが「昨日の神谷さんのイベント見ましたか?」と言われたので、
「昨日は見なかったんですけど、
神谷さんから『明日の15時からカプコンで』と聞いてます」と申し上げ、
ご挨拶をして別れました。素敵な方でした…!!!!!

再びUBIソフトブースへ。

CIMG0063_ks.jpg


CIMG0064_ks.jpg


CIMG0067_ks.jpg


まだ入場制限中で並べず…しかしいつ入れてくれるか分からないので、
その場をなるべく離れずいることに。

CIMG0065_ks.jpg


前でモニターのトレーラーを眺めながら、ブースを見ていたら、
んん?何だか見たことある男性が…。
!!!!!
アサシンクリード2のディレクターで、
私が大好きなw パトリス・デジーレさんご本人!?
しかし中に引っ込んでしまい、確認できず。
前にいたUBIスタッフに「今、中に入っていかれたのは、
パトリスさんでしょうか?」と聞きましたら、アルバイトの方だったのでしょう、
パ…パト…誰ですか?」とw
何度も名前を申し上げて、名前を把握した彼は
奥で聞いてきます!と仰ってくれて、やたら爽やかイケメンなUBIスタッフを
連れてきてくれました。
その方によると…「あそこ(指差し)にいる外国人クリエイター集団が
お分かりになりますか?アサクリTシャツを着ているのが彼です。
自分がご案内するわけには行かないので、
申し訳ないですがご自分で行って頂けますか?
」と
紳士なご対応。ありがたいです。
さっき目撃したのは間違いなくパトリスさんだったのでした。
接近したものの、外国人集団に声をかけるのは相当勇気が要ります…。

CIMG0068_ks.jpg


しかし千載一遇のチャンスを逃すわけにはいかん!と勇気を振り絞り、
結局昨日のプラチナさんの神谷さんの時と同じように、
すみません…!と言いながら、
パトリスさんのTシャツをちょいちょいしてしまいましたw
プラチナさんでいうJPさんのような、外国人ですが日本語ペラペラな
スタッフさんがいらっしゃいまして、通訳をしてくださいました。
ちなみにその通訳さんはソフトモヒカン?というのでしょうか、
真ん中だけ残した髪が真っ赤という個性的なルックスでしたw
ちょっと川崎麻世っぽい感じw
パトリスさんの他に何人もクリエイターさん達がいらっしゃったのですが、
お顔の判別がつかず、大層残念なことをしました。
パトリスさんは動画で拝見した通り、ニコニコキラキラヒゲヒゲタプタプといった感じw
ご陽気でご親切なご対応をして頂きました。
「PC版、フィギュア付き版複数、PSP版などなど3.4個予約して、待ってます!」と
申し上げましたら、ワオ!とニッコニコして大喜びされていました!w
他にも短い時間ながら色々お話させて頂き、UBIのパンフにサインを頂きました!!!
これは大変貴重なもので、サインの他に文章まで書いて下さいました。
プレイした方ならお分かりでしょう。
Nothing is true,Everything is permitted.
凄すぎます…!!!

CIMG0095_ks.jpg


しかもパトリスさんと私とあともうお一方クリエイターの方
(お名前わかりませんでした。調べます)と一緒に
お写真を撮って頂くと言う光栄なことに。

CIMG0070_ks2.jpg


重々お礼を申し上げて、お別れしました。感動しましたよー!!!
下の写真にヒソーリパトリスさんが写っていますw

CIMG0074_ks.jpg


パトリスさんのキラキラ笑顔付き記事はこちら
海外メディアの数かなり多かったとのこと。
その後、試遊台の制限が解け、約60分待ちでプレイできました。
待っている間もトレーラーを見たり、
並んでいる中には外国人も多かったのですが、彼らの奇行を見て
楽しんだりw 彼らに話しかけられたりして、あっという間に時間が経った感じ。
試遊台は全部で6台で、箱とPS3が交互に並んでいて、選択は不可能。
私は箱でしかプレイしていなかったし、昨日の試遊も箱だったので、
そっちが良かったのですが、私はPS3でのプレイとなりました。
操作に慣れず、相当カッコ悪いエツィオにw 
矢が刺さっても、消えたりせずに刺さったままなので、痛々しい…。
ときちくさんがどんなにお上手か、痛感した次第。
それでも風景や戦闘に夢中になり、あっという間な15分でした。
諦めかけていたTシャツも頂けました!!!
しかもサイズを選べるというサービスぶり。Sサイズを頂きました。大満足!

CIMG0098_ks.jpg


こちらは新動画!




その後、セガブースで移動すると、橋本さんと神谷さんもいらっしゃいました!
やはり話しかけるのに勇気が要る私w
神谷さんに接近したら、気づいてくださり会釈して下さいました。
昨日と違いニット帽をかぶられ、相変わらずがっちりした方です。
今度は試遊して頂いたベヨDVDにサインをお願いしたら、快くOKして頂き、
橋本さんも私に気づき、にこっとして下さいましたので、同じくサインを
お願いさせて頂きました!それがこちら。

CIMG0096_ks.jpg


シルバーのペンで書いて頂きましたので、ちょっと見づらいかな。
ただでさえ貴重なものが、家宝に変化しました。
そして、神谷さん・橋本さん・私で3ショットのお写真を撮って頂きました!!!
昨日の神谷さんに続き、橋本さんまで親指グッ!でしたw
神谷さんはまた肩に手をまわしてくださり、フレンドリーでした!

CIMG0079_ks (2)


額に入れて飾る!決めました!お二人とも本当にありがとうございました!!!
その他にもお二人に貴重なお話を聞かせて頂きましたが、
それは私の心に留めていこうと思います。神谷さんは最高に熱い方ですよ。

その後、昨日神谷さんが直々に教えて下さったイベントの為、
カプコンブースへ移動。
15:15からDS用ソフト「ゴーストトリック」のトークショウでした。
それに神谷さんがご出演になると。
逆転裁判シリーズのディレクターで、
今作の企画・脚本総監督の巧舟(たくみしゅう)さんが神谷さんと
ご同期で、そのよしみで出演を頼まれたと仰っていました。
それをお伺いしていたので、わくわくで参加。
出演はディレクターの巧舟さん、プロデューサーの竹下博信さん、
ゲストが神谷さんでした。

CIMG0082_ks.jpg


神谷さんと巧さんは本当に仲が良い印象で、言葉の応酬も小気味良く、
ニヤニヤしっぱなしの30分間でしたね。巧さんはいいキャラだwww
神谷さんが巧さんにCDを20枚貸したのに、10枚しか返ってこなかったとかw
逆転裁判3」ではゴドー検事の声を担当されていた神谷さん。
昨日ホテルで練習した」と仰いながら、フリ付きで「異議あり!」を
やってくださいまして、会場は沸きに沸きましたw

CIMG0083_ks.jpg


CIMG0084_ks.jpg


ゴーストトリック」はDS用ということもあって、
失礼ながら全く存じなかったのですが、
トレーラーを拝見して、かなり興味を惹かれました。




直感的に「やってみたい!」と思わせる要素が確かに感じられました。
そういう時は本能に従ったほうがいいのでw 多分買うかな!
神谷さんはプラチナゲームズ、巧さんはカプコンと、
今や別会社に所属していますが、
まさにお二人は戦友であり、悪友であり、親友なのだなという感じを受けました。
The Gates of Hellでもロダンがあそこまで紹介するほどだし、
それだけの作品になっているでしょうし、
神谷さんが「カプコンとプラチナで何かやれたら」という発言をされていましたが、
お互いを認めていなかったらそういう発言は出ないでしょうし、
また、問題になるようなら仰らないでしょう。
才能あるクリエイター達が会社という枠を超えて、何かできたとしたら…
それを考えるだけで私が心が躍ります。
イベント最後に「昨日もやったんだけど」ということで、
神谷さんがご着用だった「魔女裁判」Tシャツを
会場に投げるというサービス付き!!!
私と同居人の隣の男性がゲットして、大層切ない思いをしました…。
しかしその男性にお願いして、お写真を撮らせて頂きましたよ!

CIMG0086_ks.jpg


このロングTシャツは、ベースは神谷さんがユニクロでご購入w
その後、プラチナのデザイナーさんを2人ばかり動員してデザインを
作ってもらい、アイロンプリントで仕上げたものw
ベースは安いですが、デザイン料がかなりかかり、
単価は高い!とのことでしたw 楽しいイベントでした。

ノーマルをすべくベヨに並ぶつもりでしたが、
体力の限界を感じ、帰途につくことに。
帰り際、会場内で神谷さんと擦れ違いましたが、会釈してくださいました!!!
本当に良い方だ…。
ロダンの言うとおり、体験版も出るようですし、
それまで妄想コントローラーで練習したいと思います。




「日本ゲーム大賞2009 フューチャー部門」が発表され、
中にはBAYONETTAアサシンクリード2が入っていました!
嬉しかった~!!!

CIMG0066_ks.jpg


CIMG0087_ks.jpg


CIMG0088_ks.jpg


体力を相当消耗しましたが、心に深く残るイベントとなりました。
余裕があれば、「スプリンターセル コンヴィクション」もやってみたかったです。
お目当てのゲームを試遊できたのは勿論のこと、
尊敬するゲームクリエイターの方々に実際にお会いして
お話ができたということは、何にも代えがたい体験となりました。
快くご対応してくれた皆様に心から感謝を申し上げたいです。
来年も絶対参加したいと思っています。

CIMG0075_ks.jpg


CIMG0076_ks.jpg


***********************************

本日もプラチナゲームズさんがご来訪くださいました!
嬉しいです。愛だけはみっちみちですw
関連記事

BAYONETTA ベヨネッタ プラチナゲームズ アサシンクリード TGS

- 4 Comments

ときちく  

TGS2009、お疲れ様でした!
レポートもとても濃い内容で、書くのが大変だったでしょう。
神谷さんとだけでなく橋本さんともお写真を!これは豪華な顔ぶれですね。
ベヨネッタに対する熱い思いを、直接伝えられて良かったですね!
って、プラチナさんだけでなくUBIソフトの方々まで…!
しかもパトリス氏と記念撮影をして、サインを貰っちゃうとは!
これはたまらん展開ですね! 自分もうかうかしていられません、
早くに動画を完成させてブログを更新させたいです。

今も何だかTGS2009での出来事に現実味が無く、
ほわんほわんとした気持ちでいます。夢見心地というかw
これほどゲームの祭典が面白いものだとは思いませんでした。

フューチャー賞のダブル受賞、やりましたね!
応援しているソフトが受賞すると最高に嬉しいですね。
これからもますます応援しまくります。発売が楽しみです。

2009/09/29 (Tue) 23:00 | EDIT | REPLY |   

レスリー  

>ときちくさん
体験したことを忘れないうちに書いておきたくて、頑張りましたw
自分で書いたものを読んで、
追体験するのもこの記事の目的です。
大本命のベヨネッタ、そしてアサクリ2と
その両方のクリエイターさん達とお話できたのは
本当に幸運なことでした。私もほわんほわんですよw
ときちくさんのブログも楽しみにしていますね!

2009/09/30 (Wed) 02:53 | EDIT | REPLY |   

BULL  

コンパニオンさんの写真に釣られましたw
2日目もかなり濃い体験をしたようで羨ましいです!
うお!パトリス!パトリスじゃないか!
いい写真ですねぇ
なにがいいってレスリーさんだけでなくパトリスさんとスタッフさんも
楽しそうな顔してるのがいいですね(レスリーさんはモザイク越しからエンジョイオーラがでてますよw)
ゲームの製作者にとってもTGSというのは楽しいものなんでしょうね。

アサクリⅡの新トレイラーはどことなくバットマンやダースベイダーみたいな感じがしますね。
復讐のために白いアサシンの服に身を包む・・・
正義対悪みたいな単純なストーリーにはなりそうにないですね
楽しみ過ぎて今日アマゾンでPS3の初回限定版を予約してしまいましたw

自分はデビルメイクライシリーズのファンなんでベヨネッタも非常に気になる所・・・
やはりTGSに行けなかったことが悔やまれますw

2009/09/30 (Wed) 20:31 | EDIT | REPLY |   

レスリー  

>BULLさん
私は綺麗なおねいさんも好きなので、ついw
パトリス!パトリス!パ(ry
…と異様に盛り上がりました!w
神谷さん&橋本さんも素敵でしたー!!
モザイク下の私もニッコニコですw
クリエイターさんたちは総じて、一般人の方が並んでいる様や、
プレイしている様をじーっとご覧になっていました。
生の反応ですものね。一番知りたいことでしょう。

バットマン!同感ですよ!
燃えるシチュエーションですよね。
一体エツェオの行く先には何が待ち受けているのか…。
初回限定版は資料集付きですよね。
もうすぐです。楽しみですよね!

私もデビルは好きです。一番は1ですv-20
ベヨネッタは激しくオススメしておきますw

2009/10/02 (Fri) 03:22 | EDIT | REPLY |   

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。