猫とワタシ

あけたらしめる跡地

好きなものを狭く深く愛する。

この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示する【BAYONETTA】プラチナさんからオフ会詳細連絡&海外攻略本&ベヨブログ&アクションフィギュアの件

BAYONETTA

プラチナゲームズ公式オフ会
「PLATINUM TWILIGHT in 大阪2010」関係で
もう死ぬほど落ち着かない毎日です。
特に用意するものもないのですが、気持ちがね…。
オフ会の詳細ご案内メールが昨日プラチナさんからやってまいりまして。
内容は書けませんが、予想以上の緊張シチュエーション!

modelfail.jpg


何を着ていこうとか今は二の次になってしまいました。
もういっそ正装(全裸+ネクタイ+靴下+革靴)で行っちまうか!?w
そのくらい発狂するような状況なのですよね…w
奇行に走りかねないドキドキ1週間です。持つのか私の心臓!?
1/22更新の公式ブログで発表がありましたが、
「抽選の結果、32名の方に当選」とありました。
応募総数はどのくらいだったのでしょうね。私は本当にラッキーでした…!

新情報も出てきて、まだまだ広がりを見せるBAYONETTAワールドです。
1/22更新ベヨブログその1は、制作進行ご担当のICHIさん回でした。
海外攻略本について。この方の文章は面白いですね。
「攻略本」のあり方とご苦労と愛が感じ取れました。
文章内でも言及されている海外版の攻略本ですが、相当な出来のようです。
詳細は後程。楽しみですね!

bayokaigai.jpg


The Gates of Hellも開店当日から毎日通ったことを
思い出します。まるで昨日のことのよう。
しかし思い出にして語るにはまだまだ鮮烈な
私の中のBAYONETTAなのです。

**********************************************

1/22更新ベヨブログその2は、我らが神谷さん回でした。
私も神谷さんにお年賀状出しましたよ!わーわー!w
驚いたのがあの「TIME」誌(1/25号)に掲載されたということ。
なんと名誉なことでしょうか。その号、ホスィじゃないのさ!!! 
…というわけでもう手配しましたw
欲しいものは国内だろうが、海外だろうが、
どこからでも地引網ハンターするしかないでしょう!w

thumb1.jpg


なんか世間的には僕は『続編を作らないヤツ』という
レッテルを貼られてるみたいですし(笑)

そうなんですよね。そういう意見をちらほら見ます。
自分の意思じゃないっつーのに!
人を選ぶ出来上がりになっちゃうんですが、
そんなクセのある味がタマラナイという方は

好きな人は好き、ダメな人はダメ。その要素が顕著なのかもしれません。
それは神谷さん大好きな私でも感じるところ。
しかしそのアクこそ私のツボにクリティカルヒットするものであり、
神谷さんの魅力でもあります。
少しくらいダメな要素があっても、それを遥かに凌駕する魅力がある存在。
神谷さんの新作!」というフレーズだけでご飯何杯でもいけますねw

さて前述のICHIさん回ブログでも言及がありました、
海外版攻略本ですが、神谷さんが詳細に解説して下さっています。
Future Press編集の攻略本の枠を超えた熱い一冊!
Plus a red-black bookmark, a perfect imitation of Bayonetta s hair ribbon.
こういう心憎い仕様もたまらんです。
メディアのあり方も日本と海外とでかなり異なっているのですね。
国民性も関係しているでしょうね。
私は包み隠さず知りたいほうなので、頑張って英語を読むかなw
1/29発売です。私は勿論予約完了しております。
予告ムービーとかどんだけですかwww
愛と情熱ががたっくさん詰まっています。
これは攻略本の宣伝かつ正しくプレイ動画だw




自分の意図しない言葉が広く伝わるってのはコワイですね
同感です。言葉というのはほんのちょっとのニュアンスの違いで、
どうとでも化けるもの。それを否定的な目でしか見ない人が見たら、
鬼の首を取ったかのように引用してバッシングしたりします。
だからメディアの責任は重大なのです。
言葉を生かすも殺すもほんの僅かな差なのですから。
それを自覚しないで操作する、
もしくは何らかの意図を持って操作することによって生まれる誤解や危険性は
無視できないものがあると思います。

戦場のヴァルキュリア2」のベヨステッカーについて、
痛戦車ってwww
先日の記事にときちくさんがコメントを下さっているのですが、
まさに同じことを書かれていて笑いましたw

そして最後の写真ですが、ベヨ抱き枕と、
それに寄り添い悩ましいポーズを決めるJPさんに
悶絶しましたwww JPさんはもうwww
これは仕事場内のTシャツ工房で作ったのかな?w
もしかしてベヨグッズの商品化はそんなに進んでいないのでしょうか。
ちょっと心配です。私にゲイツ様ばりにお金があったら、神谷さんに
ゲーム製作費用として何十億でもポーンと出させて頂きたい…。
そんな妄想w

**********************************************

スクエニさんからBAYONETTAのアクションフィギュアが出ますね。
写真もチラホラ出てきました。
発売は5/25予定。予約受付を開始したショップも複数あります。

bayofig.jpg


顔は命だと思っているので、美人にしてくださいな。
関根勤的ダンテのような思い出もあるしな…w
ちょっと様子見です。多分買うけどw

**********************************************

前回の記事で少し書きましたが、「アフターバーナー クライマックス」の
スタッフブログのコメント欄にて、神谷さん名義で書き込みをされていましたがw
ご本人かどうか不明でした。しかし間違いなくご本人だったということが
判明して爆笑しましたwww 詳細はこちらから。
スタッフさんも嬉しいでしょうね!
そして神谷さんが純粋に猛烈に楽しみにしていらっしゃる1ファンであることが
伝わってきて、私までにこにこしてしまいましたw
そしてそして…コメ欄の「なごし」って…まさかね~!?www

**********************************************

2010年に入り、一旦はテンプレートを変えた私ですが、
BAYONETTA関係がまだまだ続行するということが
嫌というほど身にしみたので、ブログコンテスト優秀賞受賞時の
ベヨ仕様テンプレに戻しました。
昔からご覧下さっている方ならご存知かもしれませんが、
それ以前は月に2回は変えてましたからねw
非常に飽きっぽい私ですが、ブログの中で取り上げ続けるものは
多分生涯に渡って愛し続けるものだと思っています。

関連記事

テーマ:▼ゲームの話
ジャンル:ゲーム

コメントの投稿

secret

毎日が不安のクライマックス!毎日が不安のクライマックス!

当選が決まってからずっと色々調べておりますw
長距離&泊まりを一人でなんて初めてですので、かなり神経使ってます。

海外攻略本は外も中もしっかり作りこまれている感じでいいですね!
日本だったらベントスタッフさんに作ってもらえたらよかったんですけどねぇ。
デビルの解体真書ではモーションの写真まで載っていてとてもいい仕事していました。
神谷さんはほんと、苦労してますよね・・・
でも過去のことがあったからこそ今の神谷さんがいるので、一概に残念とはいえない所でしょうか。

ベヨフィギュア・・・顔が残念そうですねw
でも可動範囲やオプション、値段によっては買うかもしれないです。
顔は変でもがんばって修正すればいいのです!

ベヨ抱き枕・・・不覚にも興h(ry

>がりあんさん
初一人旅行なのですね!
でも一人ではありませんよ。大阪で皆待ってますからねv-352

ベントスタッフ!ああ、それが最良でしたよね…!
間違いない。解体真書は家宝です。
確かにどんな人でも過去の蓄積があって今がありますものね。
見ている人はちゃんと見ています。
神谷さんのことはこれからも応援していく所存です。

フィギュアはM字開脚くらいできなきゃ…!といったところでしょうかw
顔の修正なんて考えもしませんでした。
がりあんさんはできるのですね!凄い!
私ならきっとトライしても残念どころか、
大惨事フェイスになりそうで、勇気が要りますw

神谷さん!ここにもバッボイが一人いますよー!!!w

モデルのずっこけ具合に笑いましたw
これはまさにレスリーさんのわーわー具合を現していますね。
あのTIMEに神谷さんが取り上げられるとは、時の人ってわけですね。
英文で語られるゲームについての話、とても興味があります!
それにしても、オフィシャルガイドブックのプロモーション映像…、
本のPVというのは見たことがありませんね。凄すぎる。
ネット上でも映像での広報がし易くなっている時代だからこそ、
と言える宣伝の形かもしれませんね。

ベヨネッタのアクションフィギュア!
動きを様々なシチュエーションで再現できそうですね。
アサクリ等のスタンダードなフィギュアでは無い分、
カッコイイポーズからセクシーポーズまで、色々遊べそうです。

>ときちくさん
やはりときちくさんはわかって下さるw
顔は冷静なのに、その他はとんでもないことになっている
という私の心情を表した画像でしたw

「TIME」誌は早速注文しましたので、届くのが楽しみです。
頑張って読みます!
広告はネットが現在の形になって、随分様変わりしたと感じます。
このPVは新しい形を提示したような気がしますよ。

このフィギュアを購入したら、ゲーム内のポーズを
色々取らせることを一通りするだけでも楽しめそうです。
ジャンヌもセットで買わねば!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。