猫とワタシ

あけたらしめる跡地

好きなものを狭く深く愛する。

この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示する日常に潜む悪魔

日常

先週の木曜日、関東地方が大雪だった日、
この日の夕方から風邪っぽい症状が出てきました。
朝の激混みバス内にて老人がマスク無しで咳をひっきりなしにしていたので、
てっきりそこから風邪を貰ってしまったと思っていたわけです。
とんだバイオテロだぜ…!とか思っていたわけです。
しかし咳が一向に治まらないどころか酷くなっていく。
観念して病院に行ったわけなのですが、風邪ではありませんでした。
診断結果はマイコプラズマ感染症
ナニソレ!? 初めて聞く病気だ…。
っていうかおじいちゃんゴメンね…。
同居人も風邪だと思っていたものが実はこれだったのです。
感染力は弱いものだそうですが、同居していればうつるのは避けられないこと。
ましてや風邪だと思っていれば…。
潜伏期間は約2~3週間。
時期的に大阪で拾ってきたんじゃないかなという予想。
症状は風邪に酷似していて、
あまりの咳の止まらなさに病院に行って判明する人が多いとか。
現在の症状は激しい咳、咳による頭痛と喉の腫れ、
発熱とだるさなど盛り沢山。咳って体力消耗するんだね…。
会社も欠勤。声が出ないので仕事にならず、今たったこれだけの
文章を打つのにもミス連発という有様。

書きたいことは沢山あれど、今は精度が低いので症状が
落ち着いてからに致します。コメレスも…(すみません)。
待望のときちくさんの新動画とか、神谷さんの実況動画とか、
193さんのブログとか、COACHの新しいバッグが届いたとか、
リンクに素敵ブログさんを2つも加えたとか…。
Twitterは少し覗くでしょうけども。携帯から出来るしね。
というわけで数日ブログをお休みさせて頂きます。アデュー。
関連記事

テーマ:(´Д`;)
ジャンル:日記

コメントの投稿

secret

なにやら大変なことになってるみたいですね。
もしかしたら大阪で僕のがうつったのかもしれないです…。
僕はレスリーさんほど症状はひどくなかったですが、
咳がひどく、頭痛がして熱も微熱ですがありました。
でもマイコプラズマ感染症なんていわれませんでしたよ。
診察開始から2分で「たぶん風邪でしょう」って
笑いながらいわれて薬出されて点滴もせずに帰らされました!
町医者って怖い…。
…っと、そんなことよりゆっくりと静養してください。
同居人さんもまたうつし返されないように注意してくださいね。

今まで生きてきて一度も聞いた事の無い病名ですよ。
最初名前を知った時、ポゥ!のマイコかと思ってしまいましたw
風邪に似た症状ってのが曲者ですな。
マイコプラズマだと気付かずに生活している人や、
診断を下しているお医者さんも多くいそうですよね。怖い怖い。
お大事になさって下さいね。
元気になって、また楽しい記事の更新を心待ちにしております。

>ぺけさん
咳で死にそうになってなければ風邪でしょう。
マイコプラズマは本当に凶悪、極悪ですよ。
インフルエンザのほうがマシですね、正直…。
ぺけさんもお大事になさってくださいね。
ご心配感謝します!

>ときちくさん
私も初めて聞きましたものw
ポゥ!じゃないよ全くwww
という私も、PGオフ会にて頂いたUSBメモリには
会社の権利書が入っているに違いない!と力説していた
同僚の下の名前が麻衣子さんというのですが、
彼女が指先からプラズマをバババババと放っている様子などを
朦朧とした頭で想像しましたけどもw

風邪と似ているというのが本当に嫌らしい!
それに潜伏期間が長いのも嫌ですね。
風邪よりずっとタチ悪いのに…。
しかし今は70%回復しました。ありがとうございます!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。