猫とワタシ

あけたらしめる跡地

好きなものを狭く深く愛する。

この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示する【COACH】コーチ腕時計を修理に出したの巻

COACH

4月、東京にお呼ばれして楽しい時間を過ごした日。
以前入手したお気に入りのCOACHの腕時計のケースが壊れてしまいました。

DSC_0059.jpg


ぱっと見はわかりにくいし、時間を見るのに差し支えはなかったのですが、
肌や洋服に引っかかってしまう…。
擦り傷を負う可能性もあるし、大好きな腕時計だったので、
修理を依頼することにしました。

壊れた問題部分は、フェイスの右上の角。
ストライプのグリーン部分が少し取れてしまったのです。
特にぶつけた記憶もなかったのですが、
手は一番激しく使う部位であることから、
知らず知らずのうちにダメージが入っていたようです。

DSC_0060.jpg


直営店に修理を依頼。約3週間で戻ってきました。
ケースを丸ごと交換となりました。
新品同様になりましたが、その御代は34,650円
痛いっ!w 
しかし、レガシーストライプの大胆なデザインが大好きで、
なかなかない配色の腕時計なので思い切りました。
…思い切ってお財布を開いたのは私ではないところがまた
申し訳ないやら、ありがたいやら…感謝の気持ちと共に
新生腕時計を大切にしていきたいと思います。
ちなみに傷ついた古いケースは捨てずに頂いてきました。
何だか可哀想でね…w

DSC_0061.jpg


COACHは新商品が月一で投入される大変早いサイクルを持つブランドです。
たくさんCOACH製品を持っていますし、新しいものも
入手していきますが、古いものを使わなくなるということは
私の場合ありません。新旧取り混ぜてずっと使っています。
どれも大切な私のコレクションです。
関連記事

テーマ:腕時計
ジャンル:ファッション・ブランド

コメントの投稿

secret

まさか時計のフェイスが欠けるとは…。
コーチの、しかもレガシーストライプという事でショックは大きかったでしょう。
多少お金が掛かってでもこれは直さないといけない品物ですよね。
ケース丸ごと交換というのもなかなか豪快な感じですw

>ときちくさん
欠けるなんて思いもしなかったのでショックでしたよ…。
金額を聞いてまた凄いショック。
丸ごと交換するしか仕方なかった感じ。
パーツじゃないですからね。
でも直してもらって本当に良かった!感謝ですv-343
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。