猫とワタシ

あけたらしめる跡地

好きなものを狭く深く愛する。

この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示する「トライガン」&「SATC2」

映画関係

先週末の土日で2本の映画を見てきました。
TRIGUN Badlands Rumble」と
SEX AND THE CITY2」です。

2010-06-19 21.04.41


久々に映画館に行ってきました。
シャーロックホームズ」以来ですかね。
やはり大きなスクリーンで見る映画は格別!
1本目は「TRIGUN Badlands Rumble
内藤泰弘先生原作のトライガンの劇場版です。
実は今回、大人になってから初めてアニメを映画館で見ましたw
水戸では見られないと諦めていたのですが、
全国で順次公開!と知り、2週間限定公開とは言え、狂喜しましたよ!

trigun_b2a.jpg


また動くあいつらが見られる…!
それだけでひたすら嬉しかったですね。
キャラみんながあったかいというか。
でもビシッとするところは締めて。その緩急が心地良く感じました。
復讐するということはどういうことか。その意味を知った瞬間が良かった。
それに「殺さない」を貫くことの意味。これは全編に渡るテーマですが。
酒場で馬鹿騒ぎをしながら、笑い、殴り合いをするシーン。
なんであんなにおかしいんだろうかw
それで食べ物がすごく美味そうに見える。
お馬鹿武器も満載、登場シーンの見得の切り方というか、それにも痺れました。
そして派手なドンパチ、容赦ないドンパチ!
映画館でこそ体感できる武器の咆哮に果てしなくわくわくしました。
このトライガンの世界観には、私の大好きな要素がぎっしり詰まっていました。
愛すべき映画です。DVDは絶対買う!!

そしてグッズが色々売っていたので、いくつか購入してきました。
まずはパンフレット。

2010-06-18 07.51.00


設定資料集。

2010-06-18 07.50.28


クリアファイル。

2010-06-18 07.49.55


ストラップ。

2010-06-18 07.49.05


中ではストラップが一番気に入りました。
重みで外装フィルムがもれなく破れていたほどの重量感。
携帯につけたら腱鞘炎になる!というくらいの重さでw
しかし良く出来ていました。
他にはタンブラーや、マスコットセット、タペストリーなどがありました。
ファンなら全部押さえたくなります。悩ましいですw

*********************************************

そして2本目は「SEX AND THE CITY2」!

TVシリーズが大好きだったので、大変楽しみにしていたのですが、
ストーリーは「4人がアブタビで豪遊して、各自大事なものを再確認する」と
強引ながら1行でまとめられるほど、大きな動きは無いものでした。
シリーズを全て見た方じゃないと単独では楽しめないかもしれないというのが正直なところ。
人生の大きな動きは映画1作目で大体終わっているし、
主要メンバーのうち、3人が既婚となった今では、ドラマチックな変化に
乏しいのは仕方ないと思います。で、映画2作目は後日談といった様相。
でもね。「あの4人が見られる」。これだけでテンションは果てしなく
上昇してしまったわけですw シリーズにどっぷりハマった方にはお勧めしたい映画でした。

satc2-1.jpg


ドバイはもう終わってる。今はアブダビが熱い!というわけで、女4人は砂漠の国へ。
大袈裟と一部で揶揄されたファッションですが、これでもか!という
怒涛のキラキラ豪華衣装で、私は本当に楽しめました。
見終わった率直な感想はやっぱりサマンサが一番好きだなあということ。
ずっとブレがなく、らしかった。
市場で溜まりに溜まった不満が爆発したサマンサに爆笑w
他の3人はコレ!といったエピソードはなかったような…w
でもカラオケシーンは見ててニコニコしましたよ。

satc2-4.jpg


ゲイの結婚式は煌びやかで楽しかった!アンソニー最高!
ライザ・ミネリの圧倒的なカリスマ性には
目を見張るものがあって、今でも第一線の現役だと痛感。
ペネロペ・クルスはほんの一瞬の出番で驚きましたw
あれなら本人役でいいんじゃないの?と思っちゃいました。
マイリー・サイラスは本人役で出てましたよ。これも一瞬w
あと個人的にすっごく嬉しかったのは、「プロジェクト・ランウェイ」で
お馴染みのティム・ガンが一言毒を吐いたシーン。流石だった!w 
スミスの登場も少しながらあり、今でもサマンサを大事に思っているのがわかって良いシーンでした。

satc2-3.jpg


それと私の男性陣に対する評価が大きく変わった今回の映画。
ずっとエイダン>>>ビッグだったのに。
エイダンが軽く見えて仕方なかった…(勿論キャリーも)。
旅先で昔の恋人に偶然会ってテンション上がって…2人で夜食事に行ったらどうなるか。
流されやすいキャリーに加えて、エイダンのあの台詞…幻滅しましたね。
エイダンに会いに行くために、アイラインを引きまくるキャリーの顔は正直恐かった…w 
で、また「浮気寸止め事件」をわざわざ夫に報告すると。
そこでエイダンとの別離を思い出しました。
キャリーの浮気の告白っていつも、それを聞かされる相手のことは微塵も考えていなくて
「正直でいるべきだから言わなきゃ!」じゃなくて、
「自分が告白することで心の荷を降ろして楽になりたいから」じゃないの?と
感じてしまったのですが、今回はそれが功を奏したようです。
許すどころかブラックダイヤモンドのリングを贈るという器の大きさを
見せたビッグ。素敵なリングだったー!
エイダンの株が急下落して、ビッグが上昇した今回の映画でした。

satc2-2.jpg


これであの4人は見納め…?と思うと本当に淋しいですが、
これ以上物語を展開するのはちょっと難しそうな印象。
でも3ができたなら、絶対見に行きますけどね!なんだかんだ言いながら楽しかったです。

そして買わずにはいられないパンフレット。

2010-06-18 07.50.49


後日アマゾンでポチった以下2点。
SEX AND THE CITY 2 THE STORIES. THE FASHION. THE ADVENTURE.
6/4発売。2,600円。
豪華なハードカバーのオフィシャルガイドブック。
キャリーの衣装については特に詳しく掲載されていて、
ファッション誌を見ているよう。映画を見た方なら更に楽しめる内容。

2010-06-18 07.48.10


SEX AND THE CITY キャリーの日記」。5/25発売。924円。
これはキャリーが17歳の頃の物語。
読むのはこれからですが、いかにしてキャリー・ブラッドショーが
できあがったのか、思春期をどう過ごしたのか…楽しみです。

2010-06-19 21.03.33


さて今日は「アイアンマン2」を見に行くぞ!楽しみ!
関連記事

テーマ:最近見た映画
ジャンル:映画

コメントの投稿

secret

トライガンは大日本技研が銃を出しているのだけは知っていました。
アニメと漫画は読んだことが無かったんですよね。
でも、この映画からいきなり観はじめても楽しめました。
キャラが全員立っていて、決める時は決める、オフザケは全力w
終始周りがヒャッハー!!となっていたのがツボでしたw

SATC、テレビシリーズ、映画一作目と見続けてきて、
そしてようやくこの劇場版第二弾を見れました!良かった!
レスリーさんのようにリアルタイムでのファンだと、待ちに待ったといった感じですよね。
まさにゴージャス。中東に飛び出すという展開には驚きでした。
エイダンの再登場は嬉しかったけれど、内容は…かなりNGでしたね。
もっと違う形で登場させて欲しかったです。
でも、逆にビッグの成長(?)が見れて良かったのかもしれません。
映画初見の人にはこの辺のビッグの変化などは伝わりにくいかもしれませんが、
テレビシリーズをずっと見てきた自分には猛烈な感動でした。
でも、相変わらずスーツを脱ぐと普通のおっさんになってしまいますがw
その辺も含めて、なんだかビッグが好きです。
そして、今回の主役と言ってもおかしくはないサマンサ!
日本のバラエティにも宣伝で4人組が出演していましたが、
やはり年齢のせいかリーダーって感じで率先して皆を引っ張っていましたね。
映画の中でも常にサマンサらしく、笑いありスカッとする場面ありで楽しかったです。
あ、冒頭でちょっとだけ4人の馴れ初めが紹介されてて嬉しかった。
どういった流れで知り合ったのかが気になっていたんですよね。
満足も大いにあり、まだまだ足りないって部分もあり。
次の劇場版マダー!?って感じですw良かった!

ツイッターから飛んできました。
トライガンと聞いたら黙ってられませんwwww
仙台でも公開中なので、次の休みには見に行きますよ。

アニメが10年以上も前とは考えられませんね。
原作の完結もなんだかんだでここ半年・・・。
新装版も出てますし、まだまだトライガンの話題は尽きません。

>ときちくさん
大日本技研のヴァッシュの銃は本当に欲しかった…!
でもダンテのエボアボはあるもんねー。…チックショウ!!w
これを見て、更に原作とアニメシリーズもご覧頂きたいです。
内藤先生が大好きになること請け合いです。

SATC2は肩の力を抜いて見られました。
脚本はちょっと惜しかったような気がしましたが、
場所を移すことで見えてくるものもあるのかなと。
でももうちょっとNYを見たかった。
ビッグは本当にいい男になりましたよねw
そしてサマンサ。やっぱりサマンサだよね!80年代ファッションも良かったw
これで終わりってことはないような予感がするので、
情報は常に収集しておきます!

>gin_shariさん
おお!コメントありがとうございます!凄く嬉しいです!!
トライガン、期待してお出かけ下さい!
ウルフウッドは相変わらずカッコ良かったですよ!

私の中でもトライガンはまだまだ終わったという感じはしません。
ヤングキングアワーズの応募者全員サービスの
ポーチが届くのが待ちきれないですw
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。