猫とワタシ

あけたらしめる跡地

好きなものを狭く深く愛する。

この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示する【VANQUISH】8/7先行体験会に参加してきました!

VANQUISH

10/21発売のVANQUISHの先行体験会に8/7(土)参加してきました!
抽選で200名ご招待ということで、当選させて頂いて本当に運が良かったです。
遅くなってしまいましたが、自分のためにもまとめw

DSC_0190.jpg


会場となったのは、東京都港区にあるTABLOIDという施設。
ここは元産業経済新聞社の印刷工場を再生したものであり、
オフィス、カフェ、ギャラリー、スタジオ等で構成されている建物。
このアートスペースは今年4月レディー・ガガがシークレットライブを行ったことで有名です。
こういった場所を会場にチョイスするなんて…!と既に行く前から相当やられ気味だったのですがw
内容は血が滾る素晴らしいイベントでした。詳細は以下からどうぞ。
今回のイベントには夫と、それにTwitterでお世話になっております、
たかすさん霧明さんともご一緒させて頂きました。
たかすさんとはプラチナゲームズさんのオフ会でご一緒だったのですが、
お話しする機会がなかったので、実質初対面でした。
ドキドキしながら会場へ…。全部で4回の入れ替えで行われたこのイベントですが、
私たちは14:30スタート回に参加。

PS3とXBOXに分かれて受付を済ませ、
暗い通路を進んでいくと曲がり角に黒人さんのSPがドーンといらっしゃって、ビックリしましたw
スーツにサングラスでカッコ良かったー!思わず握手をしてしまいましたw
途中にはスタッフ控え室らしき部屋のドアがありましたが、
そこにはDARPA ROOMと書かれており、ゲーム開始前から期待が募ります。

会場に入るとクリスタルガイザーを頂けました。
中はこんな感じ。レーザーが飛び交ってました。
ずらっと並んだコンパニオンのおねえさん達。
コスチュームはお揃いで、オールブラックレザー。
ハンチング帽、タイトでアシンメトリーなミニドレス、足元はグラディエーターサンダル。
残念ながらおねえさんの写真は撮らなかったのですが、
ゲームの世界観に合いつつも、セクシーなコスチュームでしたね。
そして壁際にもたれ掛かっていらっしゃるのは、稲葉敦志プロデューサーではないですか!!
ドキドキしながら前方に集められた私たち。

DSC_0191.jpg


登場したのは司会の鮎貝健さん。
英語の発音の良さと美声、そしてこのイベントの説明、操作方法などに聞き入りました。
眼光鋭いイケメンでした。カッコいい!

CIMG0377.jpg


会場内の様子。

DSC_0204_20100810012932.jpg


こんな感じでブースが配置され、ヘッドホンをしてプレイ。私たちはXBOXで試遊。
制限時間は30分でした。当然ゲーム画面は撮影不可。
左側に稲葉さんが写っていらっしゃいますw

DSC_0205_20100810012931.jpg


私は夫と別々にこのイベントに当選していましたが、
たかすさんを同伴するため、入場後にパスを取り替えて、
彼は単独で、私と夫はブースを共有する形でプレイしました。
夫がプレイする時間が長かったのですが、以下感想を。

CASUL AUTONORMALを選択可能で、最初はCASUL AUTO、2週目はNORMALでプレイ。
とにかくスピード感がすごいです。隠れないとすぐやられます。
武器はアサルトライフルとショットガン、ヘビーマシンガン、手榴弾が2種類。
好みに合わせて武器を選択、チェンジするときが面白かったです。
こうワキワキワキと変形していくのが楽しい!
ボタン操作は多く、一見複雑で最初は戸惑いますが、プレイしていくうちに慣れていきます。
高速移動する「ブースト」はすごい距離を超高速でズサー!と移動、
あまりの高速ぶりに思わず笑いが漏れました。爽快すぎる!
ただしこれはゲージが減っていくもので、オーバーヒートしたらしばらく使えない(冷却が必要)です。
ゲージを使い切らないように使用していきますが、すぐに溜まるので問題なし。
スローになる「ARモード」は敵の攻撃を回避して、敵を狙うと発動。
狙うのが苦手でも、ゆっくりになるので確実に撃てます。
死にそうになった時も発動。
近接攻撃は強力ですが一発殴ると強制オーバーヒートとなるので、
ここぞという時の一発に使う感じでした。
CASUL AUTOだと敵に自動的に照準が合うため、私のような初心者でもOKです。
こういったゲームの初心者は、狙っても当たりにくいという部分で
敬遠するのかもしれません。このCASUL AUTOは、ベヨのイージーオートマチックに
通じるものを感じました。
また、ボスの弱点も狙ってくれます。
今回のステージの締めはロシア軍の巨大ボス「アルゴス」
デカくてもうビビりましたw
それに強かった!2回変形し、弱点が関節。
何度か死亡するも無事倒すことができました。

ブースト移動でのメリハリが良く、小気味いいです。
撃ち合いで堅実に進むこともできますが、派手にARモードで進むのが楽しいでしょう。
土林誠先生のキャラもカッコいい!
ゲーム内でサム・ギデオンがタバコを吸った!という話も
聞きましたが、残念ながら確認できず、楽しみは次の機会に持ち越しです。
私はこういうゲームはあまりプレイしたことはないせいか、とにかく驚きの連続で、大興奮してしまいました。

DSC_0203.jpg


中央前方のスクリーンでは時間制限30分のカウントダウンがこのように表示。
前半、後半と交代でプレイ。後半では空きブースがあり、希望者は再プレイできました。
あっという間に席は埋まり、私たちは色々と写真撮影に勤しむことにしたのでした。

DSC_0206.jpg


前方にはサムのバトルスーツが飾られていました!
なんと肩を組んで写真が撮れるような状態でした。
会場にいらっしゃるであろう稲葉Pと絶対一緒にお写真をお願いしたい!と
今回は思っていたので、早速お声をかけさせて頂いて一緒に記念撮影。
コワモテな印象なのですが、お話ししてみるとそんなことは全然なく、
とても良い方でした!稲葉さん優しいんだーえへw
稲葉さんが私に「(夫を示して)こちら旦那さん?」と尋ねられて、「!!?」と
なりましたが、Twitterでのハッシュタグをつけてのツイートをご覧になってのことでした。
夫がプレイしている間ツイートしまくったのを稲葉さんはご覧になっていたのですwハズカシ!
夫と3人での3ショット(バックにはサムもw)、私と稲葉さんの2ショット写真も
撮らせて頂き、大感激でしたよ。
稲葉さんに寄り過ぎて、あろうことか足を踏んでしまった私ですが…。
本当に失礼を致しました。一瞬毛穴が全開になりました…w

CIMG0375.jpg


以下はサムのバトルスーツギャラリーです。
暗闇に浮かび上がるスーツは本当に美しくもカッコ良かった!

CIMG0360.jpg


DSC_0200.jpg


CIMG0364.jpg


CIMG0365.jpg


CIMG0366.jpg


DSC_0197.jpg


CIMG0367.jpg


CIMG0368.jpg


イベントの最後に、ディレクターの三上真司さんがVTRで登場。
最初は戸惑うかもしれないが、1時間ほどもプレイしてもらえれば
このゲームの良さが伝わると思っています
」という内容のお話でした。
確かにその通り。今回はもっとやりたい!見たい!と思えるところで終わったので、
早くじっくりプレイしたいという思いに拍車がかかったのでした。

これが今回頂きました、入場時のパスです。
同伴者のものにはパートナーと書かれています。

DSC_0207.jpg


パスの裏側に稲葉Pのサインを頂きました!
プラチナゲームズまで書いて下さり、丁寧なサインに心躍りました。

DSC_0210.jpg


稲葉Pは会場にいらっしゃるだろうから、万が一のために!と持参したのがMADWORLD
この盤面にもサインを頂きまして、一生ものの家宝となりました。
三上さんももしかしたらいらっしゃるかも…と思って、
リメイクバイオを持参したのは内緒ですw
あと、会場内にもいらっしゃった黒人さんのSPさんともまた記念撮影をw
セガのスタッフさんかな?何度もカメラをお願いしたにもかかわらず、
快く協力して下さって有難かったです。

DSC_0211.jpg


そしてこれが今回のお土産の電子タバコ
本物のタバコと同じようなパッケージに、私タバコ吸えないのに…と一瞬思ったほどw

DSC_0212.jpg


見た目は本物のタバコのよう。

DSC_0213.jpg


しかしタールもニコチンもゼロ。
電子タバコ自体初体験でしたが、試しに吸ってみました。
先端がちゃんと光り、煙も出て、味はうっすらミント。
わあ!本当にタバコ吸ってるみたいだあ!と大騒ぎ、何故か嬉しくなったのでしたw
これでサムごっこができる…!w

DSC_0214.jpg


今回Twitterでお世話になっている霧明さんに、
暑い中、重かったでしょうに素敵なお裾分けを頂きまして、本当にありがとうございました!
美味しく頂きましたよ!

DSC_0215.jpg


イベント後、すぐには帰りがたく、私たちとたかすさん霧明さんの4人でお茶をして
色々語り合えたのも本当に楽しかったです!
今回のイベントは実り多いものでした。
稲葉P、スタッフの皆さん、たかすさん霧明さん、ありがとうございました!
楽しかったー!!やっぱりプラチナゲームズさん最高!

全国先行店頭体験会が実施されていることも書き添えておきます。
今回イベントに参加できなかった方、
TGS2010にも出展されますが、それにも参加できない方、発売前に体験したい方にお勧めです。
特製オリジナルクリアファイルバッグのプレゼントがあるそうです。
詳細はこちらから。

最後に。8/12更新のブログカタカイさん回。
こういう製作プロセスのお話は本当に興味深いです。
印象的なタイトルロゴもカタカイさんの作だったのですね。
タイトルロゴはそのゲームを端的に表す顔のようなもの。
世界観までも表現しきったタイトルロゴに脱帽した私でした。
関連記事

テーマ:新作ゲーム
ジャンル:ゲーム

コメントの投稿

secret

待ってました。待ってました。

楽しそうでよかったです。
稲葉さんのサインいいなーw。
公式オフ会の時に写真を頼まなかった事を後悔しています。
全国先行店頭体験会は8月28日に参加できそうなら参加したいと思ってます。
発売日が楽しみです。
体験版配信してほしいなぁ。

>暇人さん
すっかり時間がかかってしまいました…。
本当に楽しかったですよv-352
盛り沢山でした!今度きっと機会はあると思うので、
その時に写真とサインを。稲葉さんは素敵な方でした~!
体験版はぎりぎりなのかなあ。
今のところ全国先行店頭体験会が最速っぽいですね。
本当に楽しみですよね!

ツイッターでもワクワクっぷりは伝わってきましたが、ブログで詳細が伝わってくると印象がまた変わってきますね!

サムのスーツ写真が沢山でw
ちょこっと寄った稲葉さんも可愛らしい~!

仙台の体験会に参加したい・・・!!

どうも、たかすです。
先日は本当にお世話になりました!
いやぁヴァンキッシュは最高におもしろかったですね!
お次は是非ゲームショウで体験しましょう!
では~^^

先行体験会もうなにもかもが羨ましい!
写真いっぱい!w
行けなかった自分にとっては嬉しいです。
こだわりだらけのイベントですね。

爽快なアクションに、巨大なボス!絶対面白いに決まってるぅ!
連続で何時間もプレイしたくなるようなゲームになりそう。
僕も早く高速ズサー!やりたい!

会場の雰囲気もゲーム自体も細かくリポートされるなんて
さすがレスリーさんだ!w

素晴らしい体験になったね。VANQUISH最高…!
再びTGSでプレイするのがとても楽しみだ。
稲葉さんとお話して、お写真とサインも頂けて良かった。
我々が話しかけたのをきっかけに、みんなも話しかけてたねw
一通りクリアまでプレイできて良かったー。
色んなアクションを駆使して敵を蹴散らすのが爽快!
これは是非、初心者の方にもカジュアルオートで遊んで頂きたいね。
写真多めで、サムのカッコ良さがよくわかる。
背中のブーストの部分がイイよねえ…!

>フジサネさん
ツイッターでは現場にいたとあって、
相当テンションが高かったと思いますw
それを稲葉さんに見られていたかと思うと…もうねw
体験会、チャンスがあるなら是非!
ブーストに最初は笑ってしまうかもwズッサーーーーーーー!!!

>たかすさん
一緒に体験できて楽しかったですね!
早く本格的にプレイしたいものです。
TGSでも偶然お会いできたらいいなあと思っています!

>BULLさん
体験会、一緒に行きたかったねー!!
でもTGSでも体験できるからお楽しみに。一緒にズサーーーーーーー!!!しましょうw
ブログにはできるだけ写真をたくさん載せたいといつも思っています。
やはり文章だけでは伝わりにくいものってあるしね。
お褒め頂けて光栄ですよ。嬉しいお!お!

>ときちくさん
同じくVANQUISH最高!!!!!
稲葉さんは本当にいい方だった…!
やっぱりクリエイターさんには話しかけにくいと思う。
一人で参加していたら特に。
でもこんなチャンスは滅多にないし、勇気出すしかない!
本編のほうは私はしばらく慣れるまでカジュアルオートでやりますw
電子タバコでサム気取りでな…!w
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。