猫とワタシ

あけたらしめる跡地

好きなものを狭く深く愛する。

この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示する【iittala】イッタラ・KIVI×3

日常

iittalamarimekkoのコラボ商品であるキャンドルホルダーのkivi(キヴィ)
これを今回は3色入手しました。
右から、ターコイズブルーグレーアップルグリーンです。

2010-11-25 04.55.16


どんどん寒くなる今の季節、来月にはクリスマスも控え、
目にも暖かいアイテムが欲しいなと思っていました。
キャンドルホルダーとかいいかも…ならイッタラのを買うしかないでしょう!という感じでポチっと。
これが外箱。外箱のデザインを見るのも好きですね。

2010-11-25 04.54.12


かなり分厚いガラスで出来ています。

2010-11-25 04.55.42


厚みは約1cmくらい。この厚みが抜群の安定感を生んでいます。

2010-11-25 04.56.08


少し照明を落として、点灯してみました。
完全に暗くするより、薄暮時のほうがガラスの色を楽しめるでしょう。

2010-11-25 04.58.06


すっかり暗くしてみました。
ガラスの色は判別しにくいですが、まるで氷柱のようでもあり、
水の中に光が沈んでいるようでもあり、先程とは別な表情を見せてくれました。

2010-11-25 04.58.58


中に入れるキャンドルはクリアカップのほうが美しく見えると思います。
最近ではLEDキャンドルというものがあり、
蝋燭の炎の揺らめきまで再現しているようですが、本物の火の暖かみは格別。
とは言え、興味はあるのでそのうち試してみます。安全は保証されていますしね。
関連記事

テーマ:北欧インテリア・雑貨
ジャンル:ライフ

コメントの投稿

secret

いいですねぇ~いいですねぇ~

素晴らしい輝きですね!
何個でも欲しいと思ってしまうかわいさ。
シンプルなのになんでそんな事ができるんか・・・・

普通に売られているキャンドルカップって
結構薄かったりしますけど
これは分厚く、反射もすごくいい感じですよね。
どっしりとしてるので転倒の恐れも少ないし
LEDのキャンドル、楽しみ~*:.。.:*ドキン(。・ω・)人(・ω・。)ドキン*:.。.:*

>みるるさん
何個でも欲しい…そう思わせる魅力がこの商品にはあります。
というかイッタラは全部危険ww
シンプルゆえの機能性と美しさが共存しているんですね。
LEDキャンドルはそのうち買うので、買ったらレビューしますよv-352

おお、一杯写真が載っているけれどどれも綺麗だね。
思っていたよりも重みがあって、文鎮のようなズッシリ感が頼もしい。
炎を入れて扱うものだから、安定感は重要だよね。
持っていてもつるつるしていてホッとする感じがするw
この季節だから、コンパクトで実用性のある美しいキャンドル、
これはプレゼントに最適な気がするね。
眺めていると全種類集めたくなるからキケン!w

>ときちくさん
間違ってペーン!とやってしまっても、軽く飛ぶことはないので、
その点すごく安心。
それにその厚みが光をより美しく見せてくれると思う。
確かにこれはプレゼントに最適ですな!
もう友人には何個か贈っているし、皆喜んでくれて何よりv-354
あと何色か集めるつもりw
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。