猫とワタシ

あけたらしめる跡地

好きなものを狭く深く愛する。

この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示する【BAYONETTA】デカール入手。

BAYONETTA

BAYONETTAのデカールがあるということは聞いていましたが、
1シート2,000円すると知り、ちょっと躊躇…しているうちに時間は流れ。
先日Amazonを覗いたらかなりお安くなっていたので2シート購入してみました。

2011-05-19 01.01.04


そもそもデカールとは何ぞや?
恥ずかしながら知らなかったので調べてみました。
英語 decalcomania(転写法・転写画)またはフランス語 decalcomanie の略で、
印刷・加工工程を終えあとは転写するだけの状態になったシートのこと

なるほど。今までの私の生活では接することがなかったものです。
このデカールは、水で濡らした後、台紙からスライドさせ貼付するウォータースライドデカールというもの。
器用ではない自分に綺麗に貼れるだろうか。
というかカットするのが勿体無い…などと思いつつw

2011-05-19 01.02.29


見よ!ベヨ姐さんの艶姿を!
やはりBAYONETTAというキャラクターは私を魅了し続ける存在なのだなと再確認しました。

2011-05-19 01.01.57


トライしてみました。切り取ったデカールを水に10秒ほど浸し、皿やポリ容器の上に置く。
失敗したら悲しいので、小さいのにしました。ちんまりw

2011-05-21 23.40.55


デカールが台紙から動くようになったら、貼りたい場所にスライドさせるように移す…
この時点で端っこが丸まって、ギャアアア!となるも無事に修正できましたw
綿棒などを使って、デカール下の気泡や水分を押し出すように貼り、あとは自然乾燥。
今回は携帯に貼ってみました。

2011-05-21 23.57.25


おお、なかなかいい感じです。小さいながらも主張が。ロダンさんの笑顔が眩しいww
というわけで私的には満足です。今度はもっと大きいのを貼ってみたいなあ。
どこに貼ろうかな!と想像するのも楽しいベヨネッタデカールでした。
関連記事

テーマ:日記・雑記
ジャンル:ゲーム

コメントの投稿

secret

プラモデルの戦闘機とか、国旗を貼る時にこういう水濡れタイプのデカールを使ってた記憶がある。
ベヨネッタとか、ゲームのキャラがこういうシールになるのは珍しいのかな。
どこに貼ろうか、どう貼ろうか迷ってしまうねw

最初は、本当の車に貼り付けるものだと思っていたよ…!

>ときちくさん
私はプラモデルなどに接したことがないから、本当に新鮮だったw
こういう水を使うのも初めてだし、携帯にも貼れるとは。
痛車とかもこういうのの大きいやつを使っているのかな?
今度出くわしたら側で観察してみるw

No titleNo title

はじめまして。いつも覗かせていただいています。

デカールですか。僕は友達からもらった百式のプラモデルで使ったことがあります。肩についてる「百」の字を貼るために。
そのデカールはこすってつけるものでした。デカールをつけたい場所に合わせ、ボールペンの後ろなどでデカールをゴシゴシ…これは簡単でした。

でも水転写デカール(今回の記事で取り上げていたデカール)は難しいのが想像つきます。

http://www.tagimi.net/goods_image/A1255_I1.jpg

この模様…全部水転写デカールでやるんですよ…。
グチャグチャ間違いなしです。
兄が昔クリスマスに買ってもらっていましたが、組む時点で挫折。器用な父に託しましたが、その父も挫折。恐ろしや。

長文失礼しました…。

>しみじゅんさん
はじめまして!いつもありがとうございます。

デカールを知ったのは今回初めてでしたが、方式も複数あるのですね。
お写真拝見しました。ちょっとこれは私なら発狂ものですw
かなりの根気とスキルが必要そうです。
水に少しつけただけですぐにくるりんとなって焦りましたし、
スライドさせる過程でもくるりんとなりw
お上手な方はスイスイペタペタと軽くこなされるのかな。
一度拝見してみたいものです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。