猫とワタシ

あけたらしめる跡地

好きなものを狭く深く愛する。

この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示する【ソニー・エリクソン】Xperia acro SO-02C購入。

ガジェット

先日楽しみにしていたXperia acro SO-02Cをついに購入しました。
初代Xperiaからの機種変更になります。カラーはアクア
私は携帯マニアでもないですし、全然詳しいとは言えませんが(夫がツイートした「コレなんだろか」事件に顕著)、スマフォは今や必需品。

K0000251263.jpg


全部弄り切ったわけではないですが(中身に関してはまだまだ)、ごく簡単な感想を箇条書きで書いてみたいと思います。
以下はあくまでも個人的な感想です。



◆ 本体カラーのグラデーションが非常に美しい。ドコモのお姉さんが言っていた話では、カラー候補は当初、
  白、黒、水色だったそう。その後水色から青に変更となったが、単色で艶のない安っぽい感じの青だったとのこと。
  アクアのカラーは色的には水色と青の折衷案だったのかも。艶も入って魅力的に仕上がったと思います。一番人気の色。

◆ 本体が薄く、画面が大きくなった。しかし手の小さい私でも持ちやすい。
  戻るボタンの位置が初代とは逆になって(右→左)、左手で持った場合操作しやすくなった。

◆ 発色が綺麗。なめらかに動く。画面移動やスクロールにストレスを感じない。
◆ ホーム画面に固定でアイコンを4つまで置ける。画面移動してもついてくるので便利。
◆ SDカードの位置が、バッテリーを外す必要のない側面に移動したので、着脱し易くなった(背面カバーは外さねばならないが)。
  背面カバーを装着しないとSDカードは認識されないので注意。





◆ 充電中でもメールや着信のお知らせランプが優先される。前は充電が終わるまで、充電ランプが点灯したままだったので、
  メール等に気づきにくかった。これは地味に大きい。

◆ 音質がクリア。デフォルトで入っている着信音にバリエーションがあるし、ちゃんと使える音が多い。
◆ 着信ランプが初代に比べて大きく光るようになったので、視認しやすくなった。
◆ 充電ジャックにカバーがなくなったので充電が楽。ジャック位置も上部から横に移動。個人的には好ましい。
◆ カメラのシャッターが劇的に軽くなった。以前はボタン自体が結構重く、シャッターを押すのに力が必要だったため
  (ズシャァ!という感じ)、よくブレたりしていたが、それが解消された。でももうちょっとボタンの位置が内側でも良かったかも。


2011-07-21 04.24.26

初代と3代目を並べてみました。
acroの本体色は実際に見たほうが断然綺麗。


2011-07-21 04.23.08


ジョルテのデータ移行にわたわたしている状態ですが、全体的に言えば満足です。細かいところまで行き届いているといった感じがします。
2代目のarcから搭載されたワンセグ、赤外線通信、おサイフケータイ…この中で使うのは私はワンセグくらいでしょうが、
3/11の東日本大震災で被災した身としては是非とも欲しかった機能でした。
携帯というものは1年以上経ったらここまで進化するんだなあとしみじみ。家電製品はどれもそうでしょうけどね。
本体購入と同時に買った液晶フィルムが、本来の液晶の美しさを阻害するものであったので
(指滑りは良いが、粉っぽいような曇った感じになる。ちなみにコレ。貼り易いですけどね)、買い直しが必要です。
初代と比べて、本体発売の時点で既に背面カバーなどのグッズが多く発売されており、恵まれているなと感じます。
本体のグラデーションを存分に堪能したら、カバーなどで楽しむ予定。これも楽しみの一つ。
PCと連動する部分も多く、まさにチサーイPC。とても愛しいです。
水没させたり、紛失したりしないよう気をつけようと思います。
関連記事

テーマ:XPERIA
ジャンル:携帯電話・PHS

コメントの投稿

secret

初代のXperiaとは比べものにならないぐらい性能アップ!
外観も可愛くて○。
やはり薄型には何物も勝てないのだなあ。
早く使いこなせるようになりたいものだね。

>ときちくさん
進化っぷりに目を見張ったね~!
まだまだカスタマイズして、把握したい部分もたくさんあるし…時間がかかりそうw
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。