猫とワタシ

あけたらしめる跡地

好きなものを狭く深く愛する。

この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示する【MAX ANARCHY】ストーリートレーラー公開。

MAX ANARCHY

来年1月発売予定のプラチナゲームズさん制作MAX ANARCHYですが、ストーリートレーラーが到着。
新しい情報が出るたびにだんだんと現実味が濃くなっていくこのプロセスがたまらないのですが、今回も堪能させて頂きました。
まずは以下の日本語吹き替え版トレーラーからどうぞ!




MAX ANARCHYには、ストーリーモードネットワークモードの2つがあり、
前者はホワイトサイド(主人公レオ)ブラックサイド(主人公ジャック)で構成されています。
後者はバトルロイヤル(自分以外は全て敵で、最大プレイ人数は8人以上)とサバイバル(3人1組で戦う)で構成。
今回のトレーラーはストーリーモードのものですね。
以下感想などをつらつらと。
遺体安置室らしきところから墓場のシーンへ。
ジャック・ケイマン(凄腕チェイサー)にはとても大切な人を亡くした過去があるらしい…。
場面変わって、レオンハルト・ヴィクトリオンの知人らしき遺体発見のシーン。
そしてジャックに父を捜索してくれるよう依頼する少女
初めて出てきたのが「マックス」という名前。キーパーソンですね。
マックスに殺人の疑いがかけられているようですが、今は行方不明っぽいです…少女の父がマックスでしょう。
ミルヴァレン司法省管轄下の治安維持局(通称BPS=Bureau of Public Safety)重犯罪者処理班ストライク1チーム所属のレオは、
同僚のサーシャ・イヴァノフ(クールビューティー)とニコライ・ドミトリー・ブルイギン(32歳独身)と共に捜査に乗り出すようです。
ニコライがチームリーダー的な感じ?
その過程でジャックと出会っていくわけですね。
ストライク1がマックスを殺処分するため、ジャックはマックスを救うために動く中で真実がわかってくるのかな?(違ったらすみません)
マックスと既知の仲らしきレオは一人で葛藤しているみたいですが。対してニコライは組織に忠実っぽい。
マキシミリアンはマックスのことだよね?
ただの殺し屋じゃねえか!」というセリフからわかるとおり、BPSは普段からかなり荒っぽいやり方をしているようです。
バロンとマチルダがどうからんでいくのかも楽しみなところ。
主人公の視点違いのホワイトサイドとブラックサイドが交錯し、一つの大きな物語となるストーリーモードのトレーラーでした。

ジャックの声の渋いこと渋いこと!
ニコライの目のところはどうなってるの?ていうか目があったw
コクッ!とうなづくサーシャが可愛すぎる!
バーテンがいい味出してる!などなど1分半あまりのトレーラーで見どころも情報も猛烈に満載なのでした。

デモシーンは全て日本語の吹き替えがあるとのこと。
私は声優さんは全然詳しくないですが、皆ピッタリ合ってる!サーシャの声も早く聞きたいな。
ディレクターの山中雅貴さん(イケメン)のTwitterによると、
『日本語音声:日本語字幕』と『英語音声:日本語字幕』という2パターンの日本語字幕を用意してます。
つまり『英語音声:日本語字幕』を選択すると、英語を意訳した日本語字幕に変わります。
映画DVDとかであるような感じですね。言い回しなどが少し変わります。

とのことです。ありがたいです。

そして以下は英語版。




カッコいいいいい!!
やはりジャックの声は死ぬほど渋いw
音楽も本当に盛り上がりますね。ストーリートレイラーの音楽をご担当された袖岡隆泰さん(本当に良い方!)はTwitterで、
英語版(Anarchy Reigns)の方で制作していたのでこちらの方が個人的には愛着があります。
多人数の乱戦格闘も激アツのフルスロットル。言う事なしです
」と仰っておられました。
これはサントラにも大いに期待したいところです!
MAX ANARCHY、本ッ当に心底楽しみ!

プラチナゲームズさん繋がりで少し。
先日サンディエゴで行われたコミコンにて展示されたVANQUISHのフィギュアが洒落にならんほどカッコいいのです…!
こちらから。早く欲しいです。一刻も早く!
やっぱり私を心身共に熱くしてくださるのはプラチナさんだけだわ…。再確認。嫌というほどw
関連記事

テーマ:新作ゲーム
ジャンル:ゲーム

コメントの投稿

secret

映画は字幕!の自分だけど、最近は吹き替えの良さも分かってきた。
L.A.ノワールやアリスの長い長い字幕を見ていると、字幕入れは本当に工夫とセンスの要るものだと痛感したよ。
読みやすく、意味が通じないといけないんだよね。
その点、プラチナさんのゲームは字幕がとっても読みやすくて、意味がすんなり頭に入ってくる。
日本語音声もクオリティ高そうで楽しみ!
やっぱり、こうしてキャラが日本語で喋ってると更に親近感がわく。
渋い声優さんの声がキャラにハマってるね。

>ときちくさん
アリスの字幕の酷さを毎日見ている最近、
ゲーム字幕の重要性をひしひしと感じる。
情報量が多いゲームは吹き替えも選択できるように
なるのが普通になったらいいなあ。
ベヨネッタも吹き替えになったら…と思わず想像したものだ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。