猫とワタシ

あけたらしめる跡地

好きなものを狭く深く愛する。

この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示する【MAX ANARCHY】最大16人で戦う個人戦バトルロイヤルについて

MAX ANARCHY

プラチナゲームズさんのMAX ANARCHY公式サイトPLATINUM SIDE
5/21の更新は、個人戦の一つ「バトルロイヤル」及びコメンタリー付き動画の追加という内容になっております。




とにかく今回の動画は凄い!初めてわかることがいっぱいでした。
実践の具体的イメージがより沸いてきたと思います。
山中D、カイザー田浦さん、佐藤(ポール)さんのお3人さんでコメンタリーを進行。
バトルロイヤルとは最大16人で10分戦い、獲得ポイントが多い者が勝利する個人戦
このゲームの目玉と言えるモードだと思います。
アビリティの例で出てきたのは、デストロイヤーチャージアタックバーサーカー360°マスター
これはほんの一部だそう。しかし今回カイザーさんは無しで挑んでいらっしゃいます。強いもんね!
MADWORLDでお馴染みの標識ブッ刺し(頭に刺さっても即死ではないw)も登場。
両手をダラーンとしながらピヨる姿がシュールww
移動方法のジャンプに爽快さを感じました。フィールドの広さが苦にならない感じ。
オブジェクトは使った分だけ補充されるのは嬉しいですね。
ポイントを稼ぎ、上位に食い込む為に本当に様々な戦略を立てることが可能ですし、
またATE(アクション・トリガー・イベント)により戦況が常に変化するために飽きずに戦い続けられるでしょう。

アイテムスロットで出てくるバリアは毒ガスも防げる。
オアシスは非戦闘エリアでキラーウェポンゲージも回復。
回避は3回目で硬直する。
ATEでの一撃死はない…などなどわかったことが沢山の動画でした。

Anarchy-Reigns22384Sasha-Screenshot-001_20120522004334.jpg


カイザーさんが「(腕が)衰えつつあるので…」などど仰っていたので戦慄しましたがw
きっとすごいプレイヤーさんは世間にいっぱいいらっしゃるんだろうなあ。
色んな腕前の方がいると思うのですが、それぞれが皆楽しめるのだろうかとちょっと気になったりしたのですが、
それは楽しみ方次第だと思うに至ったのは、ジョニー尻山さんのこのツイートです(以下引用させて頂きます)。
バトルロイヤルはドサクサに紛れることが可能なので変な行動が存分に可能。
おちょくりまくった挙げ句逃げに撤してトップにさせないなど。
まあ私はバトルロイヤル以外でもそれしかしないがな!(勝率ほぼ0)

マチルダはボイスがほぼ挑発な上に、タメモーションがクラウチングスタートなので
倒れて動けない敵の前でやると「ねえねえ今どんな気持ち?」みたいなかんじになって大変屈辱的。
敵が起きたら速攻でダッシュで逃げれ!(ヒドい)

ジョニーさんの普段のツイートと相まって、読みながらニヤニヤしてしまったのですが、
私はこの感じ、非常に心惹かれるものがありますよ。楽しめればそれでいいのです。
人の数だけ戦闘スタイルあり。
公式の記事内にも書いてあるように「何をするのも自由だ」。これに尽きますね。
もう楽しみで楽しみで楽しみで楽しみでしょうがない!!こんなにてんこ盛りでいいの!?って言いたくなりますよw
今は使用したいキャラをどう動かすか、頭の中で練り練りして妄想に妄想を重ねている毎日でございます。




関連記事

テーマ:新作ゲーム
ジャンル:ゲーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。